最終更新日:2012年2月15日 17:38

AndroidのSDカードをWi-Fi経由で読み書きできるアプリ「On Air」(非rootでもOK)

このエントリーをはてなブックマークに追加

onair

今回は、PCからAndroidのSDカードに簡単にアクセスできるアプリ「On Air」を紹介します。

Wi-Fi越しにカメラで撮った写真の吸出しや、音楽ファイル転送が出来てかなり便利です。

root 不要でお手軽に使えるのも嬉しいです。

※rooted な方は、Android にSMBサーバーをぶち込む方法もありますので、そちらも便利と思います。
Android をファイルサーバ化する Samba Filesharing(要root)

※ 2012/2/15 Windowsからの手軽なFTPアクセスについて追加。文体ブラッシュアップ。別アプリのおすすめ追記。
※ 2011/8/11 初出

ダウンロードは以下から

On Air (Wifi Disk)
https://market.android.com/details?id=com.bw.onair

機能と使い方

右上の@ボタンをタップすると、Mac(AFP) → Windows(WebDAV) → Linux(FTP) の3つからアクセス方法を選べます。

いろいろ大人の事情(後述)がありますので、Windows な方は、ペンギンマーク(FTP)を選択するのがよいでしょう。

あとは、真ん中の大きな電源ボタンをタップするだけで、ファイル共有スタートです。

screenshot-1313039885348

ファイル共有が開始されると、以下の画面になります。

screenshot-1312962446199

FTP接続情報は画面右下に表示されます。

例えば、上の画面だと、接続情報は以下の通りです。

  • ユーザー名 : onair
  • IPアドレス : 右下「192.168.x.x」部(環境により異なる)
  • ポート番号 : 2221
  • パスワード : 9551(接続ごとに変わる)

適当なftpクライアントで上記接続情報を入力すれば、SDカードの中身が読み書きできるわけです。

パスワードの固定化

「メニュー」→「Preferences」→「Fixed Password」 にチェックを入れれば、パスワードを固定にできます。

信頼できるネットワーク環境にいる場合などは、固定にすればより便利でしょう。

screenshot-1313039905018

FTPクライアントと、ファイル作成・更新日時について

FTPクライアントによっては、ファイルの作成日を転送日に書き換えてしまいますが、FFFTP なら、Android上のタイムスタンプをそのまま転送できます。

Windows 7 の WebDAV は面倒

Windows 7 の WebDAV では、非SSL時のBASIC認証を許可しておらず、許可するにはレジストリ操作が必要です。

そういうこともあり、今回は、FTPを使う事にしました。

Windows からの手軽なFTP接続方法

Windows から手軽にFTPを使う方法については、以下の別記事を参照ください。

Android上のFTPサーバに簡単にアクセスする方法 | TeraDas-テラダス http://www.teradas.net/archives/3408/

他のオススメアプリ

以下の記事で紹介しているFile ExpertのFTP共有機能もオススメです。

http://www.teradas.net/archives/3423/

この記事への3件のコメントがあります

  1. iPadとandroid携帯を使ってノートを電子化してみる-T&T says:

    2年前

    [...] 使い方はAndroidのSDカードをWi-Fi経由で読み書きできるアプリ「On Air」(非rootでもOK)に十分詳しく乗っているのでこちらを参考にして、パスワードを固定化してFTPかWebDAVで立てます。 [...]

  2. android携帯を使ってノートを電子化してiPadで見る為のフローチャート -T&T says:

    2年前

    [...] 使い方はAndroidのSDカードをWi-Fi経由で読み書きできるアプリ「On Air」(非rootでもOK)に十分詳しく乗っているのでこちらを参考にして、パスワードを固定化してFTPかWebDAVで立てます。 [...]

  3. sdカード says:

    2年前

    [...] 使い方はAndroidのSDカードをWi-Fi経由で読み書きできるアプリ「On Air」(非rootでもOK)に十分詳しく乗っているのでこちらを参考にして、パスワードを固定化してFTPかWebDAVで立てます。 [...]

コメントを記入