last update 2014年10月9日 11:52

【Ingress】ポータル近くの取れないポータルキーを取る方法

HowToPickupUnpickablePortalKeys_3_sh

Google の AR 陣取りゲーム「Ingress」で、ポータルのすぐ近くにドロップしてどうにも取れなくなってしまったポータルキーを取る方法です。

セオリーとは違うかもですが、実際に僕が使っている方法です。

やり方はすごく簡単で、図で書くとこんな感じ。

HowToPickupUnpickablePortalKeys_4_edit_sh

文章でも説明すると、まず、2本指で画面を回転させ、鍵がポータルより手前~真横の間にくるように調整します。

その後、ポータル→鍵を結んだ線上の離れた場所からポータルキーの方向へ、少しづつ位置をずらして何度もタップします。

ポータルキーを直接タップするのではなく、少しズレた所をタップする。のがポイントです。

間違ってポータルが選択された場合は、もう少し遠くからタップしなおしたり、画面を回転しなおすと良いです。

取れました!
HowToPickupUnpickablePortalKeys_6_sh

先のスクリーンショットのケースはもちろん、もっと近く鍵も取れたので、ほとんどのケースで回収できるのではないか、と思います。

強制同期の遅れを利用する方法も

この方法でも取れない場合は、最終手段として、画面右上の「OPS」→「DEVICE」→「Force sync」でのデータ同期に時間がかかるケースを利用する裏ワザがあります。
HowToPickupUnpickablePortalKeys_12_sh

具体的には上図のように、強制同期待ちでポータルが表示されないタイミングに鍵を拾う。という方法です。

この状態だとポータルがあるはずの場所をタップしてもポータルが選択されないので、ポータルキーを簡単に取ることができます。(もう一度強制同期すれば大抵は元に戻ります。)

ただし、狙って必ずこの状態になるとは限らないのが難点。運良くなればラッキーですし、あとは MVNO SIM なら低速モードにする。なんて工夫もあるかもしれません。

とりあえずこの2つの方法を知っていれば、多分、ちょっとした鍵拾い職人にはなれると思います。

※2014/10/9 文章ブラッシュアップ

コメントを記入