last update 2015年4月16日 19:34

Windowsを無料でテザリングアクセスポイントにしてみた&安定化TIPS【無線LANルーター化】

cloudcomputingconcept_sizeXS.jpg

自宅の無線LANルーター「WR8700N」が壊れたので、BUFFALO の「WXR-1900DHP」に買い換えようと思ったら、これが人気機種で納期が長くってもう。

ということで、当面は Windows PC を無線LANルーター化して凌ぐことにしたので、色々メモ。

方法としては既知ですが、安定運用に関するTIPSと合わせて自分用メモとして書いておきます。

構成

今回は、Windows 8.1 PC +無線LANインターフェース+インターネット接続可能な有線LANのNIC、という構成で試しています。

有線LANのインターネットを無線LANで共有する。という形です。

LTEなどのモバイル回線内蔵PCの場合、もっと簡単にテザリングする方法がありますので、そちらを使うのが良いでしょう。

無線LANをアクセスポイント化する方法

まず、コマンドプロンプトを管理者権限で開きます。

Windows 8.1 の場合は左下のWindowsロゴを右クリック→「コマンドプロンプト(管理者)」です。
HowToUseTetheringInternetOnWindows_13_sh

次に、コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行します。

# SSID とパスワードの設定
netsh wlan set hostednetwork mode=allow ssid=SSID名 key=パスワード keyusage=persistent

# Wi-Fiホットスポットの開始
netsh wlan start hostednetwork

SSID名とパスワードは各自、自分で決めたものに置き換えてください。SSID、パスワードの更新時もこのコマンドをそのまま使えます。

この他、次のコマンドを使えば、この Wi-Fi アクセスポイントのコントロールと状態確認が可能です。

# Wi-Fi ホットスポットの停止
netsh wlan stop hostednetwork

# Wi-Fiホットスポットの状態と詳細の表示
netsh wlan show hostednetwork

# Wi-Fiホットスポットのセキュリティ情報の表示
netsh wlan show hostednetwork setting=security

あとはスマホ・PC の Wi-Fi 設定画面で、先に設定した SSID/パスワードを設定すれば、PCのインターネット接続を使うことができます。

ちなみに、この方法で作った Wi-Fi アクセスポイントのセキュリティは、WPA2-PSK になるようです。

TIPSとトラブルシュート

この方法で作った Wi-Fi アクセスポイントは、PC のシャットダウン・スリープで停止してしまいます。そのため、起動時には再度、PCを操作して無線LANを開始してやる必要があります。(netsh wlan start hostednetwork コマンド)

また、NICとしては「Microsoft Hosted Network Virtual Adapter」が追加された形となります。
HowToUseTetheringInternetOnWindows_14_sh

間違ってこのネットワーク接続を「無効化」してしまった場合は、無線LANアクセスポイント開始時に「ホストされたネットワークを開始できませんでした。グループまたはリソースは要求した操作の実行に適切な状態ではありません」というエラーが出るようになってしまいます。
HowToUseTetheringInternetOnWindows_7_sh

この場合、PC を再起動して、デバイスマネージャから「Microsoft Hosted Network Virtual Adapter」を開き、「デバイスを有効にする」必要があります。
HowToUseTetheringInternetOnWindows_5_sh

安定化のためのヒント

まぁ、クライアントOS 版 Windows ですし、色々アレでナニってこともあるのでしょうが、実はこの方法、実際使うとなかなか癖があり、初期設定のままだと、頻繁に接続が切れたり、繋がらなくなったりする場合があります。

ということで、安定化のためのTIPSを書いておきます。

<無線LANの接続安定化のためのTIPS>

<無線LANの認証はOKだけど、通信が通らない場合>

うちの環境では、ここまでの設定で安定動作するようになりました。

※この記事は、自分用メモとして将来更新する可能性があります。

WXR-1900DHPは23,000円前後が適正価格なのでボッタクリに注意してください。

 

ソース:

この記事への1件のコメントがあります

  1. 社畜予備軍B says:

    10ヶ月前

    とても参考になりました。ありがとうございます。

コメントを記入