last update 2017年5月2日 12:53

ソフトバンク、ギガモンスター等のテザリング無料期間を来年3月末まで再延長。無料期間終了後は月額500円に

softbank_gigamonster_free_until_july_2017

ソフトバンクは28日、パケット定額サービス「ギガモンスター」向けのテザリングオプション無料キャンペーンを延長すると発表しました。

対象サービスは、以下のとおり。

  • データ定額 20GB/30GB(ギガモンスター)
  • 家族データシェア 50GB/100GB

当初は4月末で終了するとアナウンスされていた無料キャンペーンですが、4月25日に2017年7月31日までの延長を発表、その後、au が対抗して来年3月31日までスーパーデジラ向けテザリングオプションの無料期間延長を発表したためか、ソフトバンクも4月28日には2018年3月31日までの延長を発表した形となりました。

なお、4月25日のソフトバンクの発表によると、8月1日以降に発生する月額利用料については、従来発表の1,000円から500円へと値下げされる予定とのことです。

スマホのデータ通信量が日を追うごとに増加する中、重要度が高まりつつある各社の大容量パケットパックですが、これで、ドコモのウルトラパック、au のスーパーデジラ、ソフトバンクのギガモンスターとも、2018年3月末まではテザリングオプション無料で足並みが揃った格好となりました。

来年春の再延長が果たしてあるのか、動向が非常に注目されるところです。

ソース:

※2017/5/2 ソフトバンクの無料期間再延長を受けてリライト・新記事扱い。

コメントを記入