last update 2017年5月17日 15:24

【WordPress】自動でリビジョン削除とデータベースを最適化できるプラグイン「Optimize Database after Deleting Revisions」

optimize_database_after_deleting_revisions_4_sh

長い間 WordPress サイトを運営しているとデータベースにゴミが溜まってきますが、それをスッキリお掃除できるプラグイン「Optimize Database after Deleting Revisions」を紹介しておきます。

一度設定すれば、あとは定期的に自動でお掃除をしてくれる、非常に便利なプラグインです。

たまったリビジョンを定期的に削除してデータベースを最適化してくれる

WordPress には、編集履歴を自動保存してくれるリビジョン機能というものがあります。Wordpress の記事のURLを見ると「www.teradas.net/archives/13803/」みたく数字が含まれていて、記事間の番号が大きく飛ぶことがありますが、これは、リビジョン機能しているため起こる現象なのです。

optimize_database_after_deleting_revisions_1_sh

WordPress のリビジョン機能は更新履歴の確認などには便利ですが、放置しておくと大量に溜まってしまい、サーバー容量を圧迫したり、バックアップの負荷が上がる原因にもなってしまいがちです。

世の中には、リビジョンを削除したり無効化できるプラグインが色々存在していますが、今回紹介する「Optimize Database after Deleting Revisions」は、以下の3点が大変優れています。

  • 指定した日数の最新リビジョンだけ残す機能がある
  • ついでにデータベースの最適化もしてくれる
  • 定期的に自動でリビジョン削除・データベース最適化できる機能がある

リビジョン機能を停止しなくても、負荷対策がまとめて自動でできる便利なプラグインと言えるわけです。

プラグインのダウンロードはこちらから。

おすすめ設定

というわけで、「Optimize Database after Deleting Revisions」のオススメ設定を載せておきます。

optimize_database_after_deleting_revisions_5_sh

  • Delete revisions older than:この日数より古いリビジョンを削除
    → 60 日
  • Delete trashed items:ゴミ箱に捨てたアイテムの削除
    → チェック
  • Delete spammed items:スパム扱いにしたアイテムの削除
    → チェック
  • Delete unused tags:使われていないタグの削除
    → チェック
  • Delete expired transients:期限切れのトランジェント(DB上の一時記憶)の削除
    → チェック
  • Optimize InnoDB tables too:データベースの最適化
    → チェック
  • Schedule:スケジュール
    → run optimization WEEKLY(毎週)
  • Time:時刻
    → お好みの時刻を選択
  • Show an icon in the Admin Menu:管理画面にアイコンを表示
    → チェック

ポリシーにもよりますが、だいたいこんな感じかと。

その下は、チェックを入れたテーブルを最適化しなくする設定です。全部空のままで良いでしょう。
2017-05-16_13h11_19_sh

設定が終わったら「Go To Optimizer」へ。

「Start Optimizaion」を押すとリビジョンの削除と最適化が始まります。慎重を期すなら、事前にバックアップを取っておきましょう。
optimize_database_after_deleting_revisions_8

204MBあったデータベースが86MBまで小さくなりました!
optimize_database_after_deleting_revisions_2_sh

うちの総記事数は1,700も無いくらいですが、15,000ものリビジョンを削除できました。

これまで、リビジョンを敢えて残すポリシーで運営してきた当サイトですが、流石に9年近くも運営していると、ゴミが増えて来るんですよね。

うちほど長く運営しているサイトもそう多くはないと思うので、実際にはここまでの効果は無いケースが多そうですが、一度設定してしまえば自動で最適化をしてくれる。ということで、何かと便利なプラグインと思います。

コメントを記入