公開日:

通知領域をアプリランチャーにするアプリ。その1「引き出しランチャー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

hikilauncher1

よく使うアプリはホームからじゃなくて通知領域からペペッと起動したい!というわけで、3回に分けて通知領域にアプリや設定を仕込めるアプリを紹介して行きます。

1回目の今回は、「引き出しランチャー」です。

設定が難しいのはちょっと苦手。という人にオススメのアプリです。

ダウンロードは以下から。

特徴

通知領域から直接 GPS、Wi-Fi、画面回転などのトグル(ON/OFF)をできるようにしたり、アプリやショートカットを一発で起動できるようにするアプリです。

hikilauncher10

<良い点>

  • 日本語で分かりやすい
  • 余分な機能が無いから取っつきやすい(通知領域専用)
  • ボタンが大きくて使いやすい

<悪い点>

  • 1行に5個までしかアイコンが置けない
  • トグルの設定項目が少ない(ポータブルアクセスポイントなどが無い)

<不明な点>

  • 常に通知領域の一番上に固定する機能は無い?

機能と使い方

このアプリは使い方がとても簡単です。

起動すると最初はカラっぽの画面が出てきますが、「追加」 → 「追加」 で追加するアイテムを選びます。

  hikilauncher4

例えば「トグル設定」は「Wi-Fi、 Bluetooth、GPS、画面回転、サイレントモード、マナーモード、3G、自動同期、機内モード、UnKeyLocker」が選べます。

hikilauncher5 hikilauncher6

ショートカットや、アプリを置くこともできます。

特に、アプリは複数一括指定できて便利です。

hikilauncher7 hikilauncher8

置ける機能は1行に5つまでですが、複数行を作ることもできます。

追加が終わったら「保存」。

右下画面の左下「停止中」をタップ →「実行中」になれば設定完了です。お疲れ様でした。

hikilauncher9 hikilauncher3

はい。できましたー。

hikilauncher10

個人的には Bluetooth 系の設定をとても良く使うので、Bluetooth トグルやら、Bluetooth 設定ショートカットやら、BTmono やらが並んでますが。

あと、最近 Google Analytics や Adsense をちょくちょくチェックするので、その辺りのアプリも入れています。

LINE みたいな割り込み系のアプリもこういうところに入れておくと便利かもしれませんね。

コメントを記入