About

ここでは、「テラダス(TeraDas)」と管理人について紹介します。

「テラダス」の運営ポリシー

運営ポリシーは「興味・実用・長期視点」の3つ。

ノンジャンルのノウハウ系、雑記系サイトで、たまに自分用のメモなんかも書かせて頂いています。

平易な言葉遣いを意識しています

興味のないジャンルでも読んで頂けるよう、次のことを心がけています。

  • 「ちょっと頭の良い中学生なら頑張れば理解できるレベル」の平易な言葉使い
  • 短い文字数に多くの情報

なお、表記揺れはほとんどの場合「故意」ですのでご容赦ください。

過去記事更新について

過去記事を積極的に更新しています。朝真暮偽の無責任な更新はしないよう努めていますが、修正履歴は残しておりません。

理想は「URL に意味を感じてもらえるサイト」ですが、現状、できていない感じです。

その他

有用な情報である事を確認するために記事を寝かせたり、情報頒布が社会正義の不文律に反しないよう、実社会側で対策がされるまで記事を寝かせる事も少なくありません。

サイトの規模と影響力

2020年2月21日現在の過去1ヶ月のアクセス数は約75.6万PV。UUは約55.6万。(Google Analyticsベース)

Google Discovery砲、Yahoo砲以外はほとんど気が付かない規模で、アクセス数は安定。

肩書や冠を好まず、個人として表に出ることは避けていますが、さすがに年間500万UUオーバーの規模ということもあってか、Googleさんのイベントにもお声掛けいただく程度の立場。

Google 検索のキーワードを取れる事は非常に多く、消費者が「自分で調べて、自分で決める」プロセスへの影響力は、想像以上にあるようです。

SNS とは距離を置いていることもあってゼロから着火はできませんが、暖炉の火種に風を送り、徐々に火を大きくする「フイゴ」のような立ち位置となっています。

最近の例では、某新興系ステーキチェーンや、業務スーパーのタピオカなど、ある製品・サービスの黎明期から拡大期への移行や、また、逆に、某位置情報ゲームのように問題のある製品・サービスが市場の支持を失うきっかけとして、人知れず、一定の影響を長期間に渡り及ぼし続けています。

サイト名「テラダス」について

子供の頃から "分かりにくい凝った名前" を付けがちだった管理人。その反省から、短くて分かりやすい名前を選びました。

また、多岐にわたる情報を集英社の(紙版の)イミダスのように上手くまとめて、それが怪物のように化けたら、なんて思いもあったりします。

「Tera」に込めたもう1つの思い

2008年のサイト立ち上げ当時、僕は考えました。

今後、技術が成熟域に達し、その進歩が徐々にスローダウンした後もなお、人々から「大きい」と認識され続けるであろう単位は何か、と。

原子のサイズや光の速さ。それらの物理的制約がもたらす各要素技術の限界値。そして、そんな要素技術の集合体であるコンピュータテクノロジーの長期動向の見込みなど…たくさんの事柄に思いを巡らせた時、今後数十年に渡って一般人の手の届く所にあり、かつ、大きい単位として認識され続けるのは「Tera」ではないか。当時の僕はそう考えました。

この世の物理法則は、残念ながら人間に都合良くは出来ていません。

だからこそ、物理法則をうまく利活用して、人が住みよい世界を創ってゆく。

厳しい現実と人々の欲求。その間にあるギャップこそが人々に創意工夫を促し、文明を発達させる原動力となったわけです。

僕は、このような本質的制約を背景にした人々の「より良くしたい」と願う気持ちの手助けを、このサイトのテーマと定め、そうした思いもこの「Tera」に少しだけ込めました。

「才能」は、階層や分野を問わず広く必要とされるものと信じています。

自分のことを「優れている」とは感じなくとも、経験から得た知識・知恵のおすそ分けには意味があるものと信じています。

よろしければ、Facebookでいいねなり、RSSリーダーに登録なりしてあげてください。また、表現方法の1つとして動画もチョロチョロと再開しますので、よろしければ YouTube のチャンネル登録もお願いします

管理人について

「TeraDas」は、中部地方の情報・経済系エンジニア @hiromo6 が運営しています。

■略歴

表の経歴:メーカー系製造子会社の部門内SE(なんでも屋)→ 某メーカー開発部 → 某メーカー系SIer で文教・製造系システム開発、とは名ばかりの各社への技術支援屋(会社を超えたなんでも屋) → 現在、WEBサイト運営、および、運用・投資業務とその設計、および付帯システム開発。

裏の経歴:ストラテジーと算数とで、色々なところからお金を汲み出すのが得意技。その方面であれば何をやっても食える感じ。色々で詣でられる雰囲気。

ご相談には乗りますが、基本的に外部案件はお受けしていません。

■趣味、性格

新しいモノ好きですが、飯のタネや実生活では極めて保守的。コツコツと地道に積み上げていく性格。

コンピュータ自体よりも、計算しないと見えないものやコンピュータが見せてくれる新しい世界が好き。道具には使われないタイプ。

ライフワークはリスク管理と分析、そして将来の予測と危機回避。方向性としてはこのサイトの方面。必要があれば算数に毛の生えた程度の事はちょこちょことやります。

また、統計情報を眺めるのも大好きです。

それなりに濃ゆい人生経験も手伝ってか、T字型人間ならぬ剣山型人間、として、IT系以外にも法務・経済・金融工学など、様々な領域に局所専門性を持っていたりします。

生まれてこの方ずっと自由人属性、なのにサラリーマン時代は割と大手。人生を通して常に周りに人がおり、新しい繋がりが出来続け、正直で誠実な善人だけが周りに残る、そんなお得な人生を送っています。

■お知らせと連絡先

テラダスの更新情報、および各種お知らせはTwitter アカウント @TeraDas にて。

弊サイトへの商業的なコンタクトはお問い合わせフォームからお願いします。