【丸亀製麺】毎月1日は釜揚げうどんが半額!「釜揚げうどんの日」は9月は中止

last update 2021年9月1日 0:20

讃岐うどんチェーンの「丸亀製麺」では毎月1日、「釜揚げうどん」が半額になる「釜揚げうどんの日」を実施しています。

ただし、2021年9月の「釜揚げうどんの日」は新型コロナウイルス感染防止を踏まえ、残念ながら中止となってしまいました。

「釜揚げうどんの日」 中止に関する公式発表は以下のとおり。

以下に、通常開催の「釜揚げうどんの日」の情報を残しておきます。

丸亀製麺の前を通ったらこんな看板が出てまして。ドーン。

「釜揚げうどん」の並が290円→140円、大が400円→200円、特が510円→250円。消費税10%へアップ後、「大」と「特」は若干値上げになりましたが、それでもむちゃくちゃお値打ちです。

丸亀製麺の公式Twitterでも告知されています。

丸亀製麺の半額キャンペーンは、一部対象外の店舗があるので注意が必要です。

「釜揚げうどんの日」は、もともと一部都道府県の路上店限定で始まり、その後、実施都道府県を拡大してきた経緯がありますが、現在は、路上店であっても半額対象外だったり、テナント入店している店舗でも対象だったりする場合があります。

キャンペーンの実施店舗かどうかは、実際に店頭のポップなどで確認・判断するのが良さそうです。

丸亀製麺の店舗検索は以下から。

「丸亀製麺」と言えばコシのある「うどん」と、あとは、かけ放題ってわけじゃないけどネギと揚げ玉を自分でかけられるのがお気に入り。特に丸亀のかき揚げは「うどん」とよく合うから毎回買っちゃうんですよね。

カフェテリア方式で自分の好きなおかずを取れるから、ついつい食べ過ぎちゃいます。まぁ、そうすると半額の意味が薄くなっちゃうわけですが。

ちなみに、毎月決まった日にお値打ちになるチェーン店系の外食キャンペーンには、ケンタッキーフライドチキンが毎月28日提供している「とりの日パック」もあります。

ソース:

コメントを記入