au、2013年夏モデル4機種を発表。AQUOS PHONE ZETAのau版も

au2013summer_1_sh

au は 20日、2013年夏モデルとなるスマートフォン4機種を発表しました。

今回発表されたのは4機種。仕様などの詳細は以下から。

まとめると、防水以外全部入り&パフォーマンスモデルの HTC J One、全部入りパフォーマンスモデル&バッテリー持続が売りの AQUOS PHONE SERIE、全部入りの Xperia UL、エントリーモデルの URBANO、という感じ。

今回は明るいレンズを採用するなど、カメラにこだわった機種が多いようです。

また、今回発表された Android 端末では、800MHz、1.5GHz 帯に加え、これまで iPhone のみで使われてきた 2.1GHz 帯にも対応したとの事です。

余談と所感

業界が成熟期に入りつつあるためか、以前と比べてスマホの性能向上への注目度も下がりつつある感のある昨今ではありますが、それでも、より高速でバッテリ持続時間が長い機種への欲求は、新しい SoC や、IGZO などの技術が満たしてくれる状況ではあります。

そういう意味では Full HD でなくてもよければ、7月下旬以降発売の AQUOS PHONE SERIE が、また、パフォーマンス派で Full HD 狙いなら HTC J one が本命になりそうな予感もします。

その一方で、今、MSM8960 デュアルコアの機種を買うのはどうかなー。と思ったりもしたり。

800MHz 帯LTE対応機種なら、回線の評判は悪くない au さんではありますが、色々あって Android 系では新技術のキャッチアップが遅れがちなのは若干残念…のような。

※この記事は詳細が分かりしだい追記、更新する可能性があります。

コメントを記入