ソニー、Ultrabook「VAIO Duo 13」と「VAIO Pro 13/11」を発表

 

VAIODUO13PRO1311_1

ソニーは6月5日、「VAIO」の2013年夏のラインナップとして、第4世代Coreプロセッサを搭載した「VAIO Duo 13」と、「VAIO Pro 13/11」を発表しました。

「VAIO Duo 13」は、スライド機構を搭載したハイブリッドタイプのウルトラブック。1920×1080(フルHD)液晶を搭載し、重さは約1.33kg。バッテリの駆動時間は10時間以上で、第4世代Coreプロセッサ「Haswell」の省電力性を生かしたスペックとなっています。

NFC、800万画素カメラ、デジタイザペンも搭載しており、タブレットとノートPCのいいとこ取りのようなマシンです。

昨年発売の前モデル「VAIO Duo 11」は実際に使っているユーザーの評価が非常に高い機種ですが、今回、「Haswell」を搭載し、さらに磨きがかかった後継機という事で、前モデル以上に注目を集める事になりそうです。

VAIODUO13PRO1311_2

「VAIO Pro 13」は、1920×1080(フルHD)液晶を搭載し、重さ約1.06kg の13インチノートPC。

「VAIO Pro 11」は、1920×1080(フルHD)液晶を搭載し、重さ約870g、バッテリ駆動時間7時間の11インチノートPCです。

いずれも、128GB or 256GB の SSD と、第4世代 Core プロセッサを採用し、軽さの割にかなり長いバッテリ持続時間を実現します。

また、オプションのシートバッテリを搭載する事で、VAIO Pro 11 は 14時間、VAIO Pro 13 は13時間までバッテリ駆動時間を延ばす事ができます。

いずれも、同社によると、タッチパネルを搭載した同クラスの Ultrabook として世界最軽量である。としています。

外出先で長時間使えるモバイルノート、という事で、ビジネス用途はもちろん、Windows 派のノマドワーカーの方にも人気が出そうです。

ソース:Sony Global - News Releases - Sony Unveils VAIO® Duo 13 and VAIO® Pro 13/11 Ultrabook™

Hatena Pocket Line
last update 2013年6月5日

コメントを記入