人気のダンボーverのCheeroモバイルバッテリ、追加生産が決定

CheeroPowerPlusDanboard_sh

意外な人気で壮絶な争奪戦となっている「ダンボー」バージョンの Cheero Power Plus 10400mAh ですが、なんと、7月に5万台の追加生産が予定されている事が明らかになりました。

次回生産分の次期、販路は未定ですが、予約受付は可能な限り早く行う方針との事です。

多分、メーカーも、ここまでの人気は予想していなかったんでしょうね…。

※この記事は将来追記・更新する可能性があります。

安くて使えてかわいい!ってのはなかなか無いのかも

Cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD version」は、iPhone を約5回充電できる大容量のモバイルバッテリー。

「Cheero Power Plus」と言えば、安くて「使える」モバイルバッテリーとして、ヘビーユーザーには良く知られた必携アイテムでしたが、「よつばと!」とのコラボでブレイクした格好となりました。

今回は、無骨な初代 Cherro Power Plus の形状を逆手に取ったのか、「よつばと!」に登場する「ダンボー」の顔に仕立て上げてきたようです。これはなかなかのセンスと言えるでしょう。

しかも、残量表示ランプの色が、リボルテックの「ダンボー」フィギュアの光る目の色と合わせてあるあたりとか、分かってる感が半端ありません。と思ったら、デザインを「よつばスタジオ」が手がけている。との事。なるほど。

安くて、使えて、しかもかわいい!というバッテリーは、ありそうでなかった気がするので、人気になるのも無理はない。という感じかもしれません。

モバイルバッテリーなんか持ってるとチョットアレでナニなんだけどなー。という人にも買いやすそうです。

6月17日の追加生産分は15分で完売!

今回のダンボーバージョンの Cheero Power Plus の売れ行きはものすごく、6月4日の発売時は、早朝にも関わらず初回生産分1,000台が2時間程度で完売に。6月16日には追加生産分7,000台がわずか15分と完売、と、モバイルバッテリにしては珍しい争奪戦状態となっています。

買えなかった人も相当数いたようで、Cheero の公式 Facebook には、怨嗟の声もちらほら。

一連の騒動を踏まえ、Cheero は謝罪と7月中に5万台を追加生産する旨を公式に発表しています。

転売屋に注意!

6月16日の販売時は3,750円(送料込み)でしたが、転売屋によっては6万弱というトンでも無い価格を付けるケースもあるため、高値掴みしないよう注意が必要です。

次回販売時の価格は不明ですが、購入前には、後述の公式サイトから情報収集した方が良いかもしれません。

なお、6月17日現在、Amazon の「家電・カメラ」カテゴリでは売上No1となっています。

公式情報リンク

コメントを記入