last update

Android 4.3(Jelly Bean)の新機能・改善点まとめ

jb-android-43_sh

Google は25日(現地時間24日)、Android の最新バージョンとなる「Android 4.3(Jelly Bean)」を正式発表しました。

Android 4.3 は、同日発表された新 Nexus 7(2013 Edition)に搭載されるほか、すでに発売されている旧 Nexus 7(2012)、Nexus 4、Nexus 10、GALAXY Nexus にも順次提供予定との事。

ここでは、Android 4.3 の新機能・改善点について一覧にまとめておきます。

システム周りの改善

  • 「Restricted profiles」機能の追加。ユーザー毎に利用機能や利用アプリを制限できるようになります

restricted-profiles_sh

  • セットアップウィザード簡略化
  • マルチユーザー利用時のユーザー切り替え高速化

パフォーマンスの改善

Android 4.1/4.2 の Project Butter の成果(Vsyncタイミング、トリプルバッファ、低遅延タッチ、2Dハードウェアアクセラレーションなど)をベースに、さらなるパフォーマンス最適化が行われています。

  • 図形・テキスト表示の改善
  • 複数フォントやCJK統合漢字など複雑な形状のフォント使用時のパフォーマンス最適化
  • ウィンドウバッファの改善による高速化

グラフィック機能の追加

  • OpenGL ES 3.0 に対応
  • ワイヤレスディスプレイによるテレビ出力に対応(Nexus 7(2013 edition)、Nexus 10)

オーディオの改善

  • モバイルオーディオ技術「Franhofer Cingo」によるバーチャルサラウンド対応

電話機能の改善

  • 電話番号や文字によるオートコンプリート機能の追加(要設定)

キーボード・入力の改良

  • タップによるテキスト入力のアルゴリズムを改良。使いやすく
  • ゲームパッド・ジョイスティックの入力遅延を改善

位置情報機能

  • 「Wi-Fi scan-only モード」の新設。Wi-Fi を常に ON にしていなくても Wi-Fi 位置情報が利用可能に
  • ハードウェアジオフェンシングに対応。位置情報連動アプリでバッテリー消費が改善(対応デバイスのみ)

Bluetoothサポートの拡大

  • Bluetooth AVRCP 1.3 の新規サポート。Bluetooth デバイスで曲名・アーティスト名の表示が可能に
  • Bluetooth Smart(Bluetooth Low-Energy(LE))のサポート(対応機種のみ)。ヘルスケア

WhatAndroid4.3BringsYou_sh

ローカライズ・国際対応

  • アフリカーンス語、アムハラ語、ヒンディー語、スワヒリ語、ズールー語に対応
  • ホーム画面、設定、電話機能、Google Keep などで、ヘブライ語、アラビア語などの右から左へ書く言語に対応

この他、開発者向けにも多くの改善点があり、公式サイトにまとめられています。

コメントを記入