ドコモ、GALAXY NoteへAndroid4.1アップデートを配信開始

SC-05DAndroid4.1_sh

NTTドコモは8月5日、GALAXY Note(SC-05D)へ Andorid 4.1.2 アップデートの配信を開始しました。

アップデートは、Wi-Fi 経由・PC経由の2つの方法が用意されており、所要時間は、Wi-Fi 経由の場合で約40分、PC経由の場合は約65分かかるとの事。

手元の端末によると、Wi-Fi 経由での配信はすでに開始されている事が確認できました。

まだ配信されていない場合は、設定→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新」から入手できるかもしれません。

今回のアップデートはサイズが大きく、手元の環境(Android 4.0からのアップデート)では Wi-Fi 経由で603.37MB にもなりました。そのため、回線状況のよいところでアップデートした方が無難かもしれません。

Android 4.1 では、Project Butter の成果による操作のヌルヌル感アップや、Google Now への対応、通知機能の強化など、様々な恩恵が受けられます。

また、今回のアップデート固有のバージョンアップ内容として、Sペンジェスチャーやポップアップノート、フォトノートへの対応など、様々な恩恵を受けられるようです。

なお、ドコモでは、アップデート後に SP モードメールなどアプリのアップデートをするよう呼びかけています。

詳細は以下、公式サイトにて。

コメントを記入