Android版アプリ公開!スマホの電話代が安くなる「IP-Phone SMART」

IPPhoneSMARTforAndroidReleased_3_sh

フュージョン・コミュニケーションズは20日、スマートフォンからの電話代が安くなるIP電話サービス「IP-Phone SMART」に対応したAndroid向け公式アプリ「SMARTalk」を公開しました。

最近のスマートフォン向けの通話料金は 21円/30秒 と高額に設定されている事が多い中、「IP-Phone SMART」では 8.4円/30秒 とかなり安いのが特徴です。

また、競合となる 050Plus では月額基本料金 315 円が必要なのに、IP-Phone SMART は無料となっているのも特徴です。

IPPhoneSMARTforAndroidReleased_1_sh

実はこれまでも、汎用SIPクライアントを使うことで Android から IP-Phone SMART の利用は可能でしたが、設定項目が多かったり、通話安定性を確保しようと思うとコデックの調整が必要だったり、など、敷居が高い部分がありました。

が、今回の公式アプリでは最初から「IP-Phone SMART」を想定して作られているため、敷居はかなり低くなったと感じます。

Android 版「SMARTalk」のダウンロードは以下から。

SMARTalk - Google Play

最近は色々宣伝してるっぽいよね

「IP-Phone SMART」に関しては、iPhone 版公式アプリリリース以降、ブログやWEBメディアを通じて露出(広告とも言う)が増え、提灯記事が量産されている状況なわけですが、いかんせん、サービス品質がそれに追いついてないよなう感はありました。

ただ、今回の Android 版公式アプリの登場で、このあたりの状況は変わりそうな予感はします。最低でも、「まー、月額基本料0円ならアプリ入れとくかー」くらいの状況にはなりそうな予感がしなくもありません。

管理人は、現在、スマホからの通話はほぼ全て「050 Plus」を使っていますが、050 Plus の安定感は本当にバツグンです。静止状態はもちろん、町中を車で移動するくらいなら、ほぼ、実用上許容出来る範囲になってきました。

Android + 汎用 SIP クライアントや、iPhone 版公式クライアントを使った感じでは常用不可との判断だった「IP-Phone SMART」ですが、今回の Android 版公式アプリでどのくらい「デキる子」という評価に変わるのか、じっくりと使い込ませていただこうと思います。

少なくとも、軽く使った感じでは悪くなさそうな印象はこの時点では受けていますが。

コメントを記入