Windowsで.(ピリオド)から始まる空ファイルを作成する方法

Windows のエクスプローラで、「.(ピリオド)」から始まるファイルを作成しようとすると、「ファイル名を入力してください」などのエラーが出る場合の対処方法です。

WindowsPeriodPrecedingFileName_1_sh

.htaccess とか、.gitignore とかのファイルを作る時に困りますよねー。という事で。

Windows で「.(ピリオド)」から始まるファイルを作る方法はいくつかありますが、コマンドプロンプトから、以下のコマンドを使うのが楽と思います。

> copy nul .XXXXXXXX

echo を使う方法もありますが、こちらは長さゼロ(空ファイル)のファイルを生成できるのが利点。

WindowsPeriodPrecedingFileName_2_sh

一度作成した「ピリオドから始まるファイル」は、エクスプローラからコピー・移動できるので、違う場所に作ってしまった場合でも、コピー・移動すればOKです。

(余談)指定のフォルダをコマンドプロンプトで開く方法

指定のディレクトリを直接コマンドプロンプトで開く方法は、以下の3つが便利です。

  • エクスプローラのアドレスバーに「cmd」と入力する

    (今、開いている場所が直接コマンドプロンプトで開く)

  • エクスプローラでフォルダを「Shiftキー」+右クリック → 「コマンド ウィンドウをここで開く(W)」
  • コマンドプロンプトに「cd /d」+「半角スペース」と入力 → エクスプローラのアドレスをコマンドプロンプトにコピペ →「Enter」

個人的には3つ目の方法が好みで多用しています。環境によっては使えない方法もあるかもしれないので、その場合は他の方法も試してみてください。(この部分だけ別記事に切り出すかもしれません)

この記事へのコメント(1件)

  1. 匿名 says:

    3年前

    ファイル名の末尾にドットを入力すると、作成できるらいしいよ
    .htaccess.
    ↓末尾のドットが自動で消えます。
    .htaccess

コメントを記入