last update

b-mobile、月額934円で1日40MBのMVNO SIM月額定額プランNなど提供開始へ

bmobilePlanIandN2014_2_sh

日本通信は24日、同社のブランド「b-mobile」の MVNO 新サービス2種を2014年1月1日より提供開始すると発表しました。

ひとつは月額934円(税別)で毎日40MBまでの高速データ通信が可能な「月額定額プランN」。もうひとつは月額900円(税別)で毎月600MBまでの高速データ通信が可能な「月額定額プランI」。

新プランへは、同社がこれまで販売してきたスマートSIM月額定額シリーズ、スマートSIM 980 Turbo、イオンのデータ通信専用SIMからも乗り換え可能となっており、12月27日(金)より同社の「My b-mobile」にて申込み受付を開始、1月1日午前9時よりサービス適用開始予定となっています。(変更手数料は無料)

同社恒例とも言える独特な文体のニュースリリースでは社名入りでの他社料金比較もしており、価格・サービス内容とも、明らかに競合を意識したサービスと言えそうです。

bmobilePlanIandN2014_1_sh

MVNO サービスは、キャリアから購入した帯域を MVNO 事業者が小売する形態であり、1人当たりの帯域幅でも品質は変わるため、この表を持って一概に損得の判断はできませんが、この表が想定していると思われる IIJmioの「mio高速モバイル/D ミニマムスタートプラン」や、「OCN モバイルONE」に比べれば、少なくとも目に見える数字の上ではおトクである。というのが日本通信のアピールのようです。

SIM フリー版 iPhone 5S や Nexus 5 など、SIM フリー機が容易に入手できる時代になった中、MVNO SIM のサービスが改善されるのであれば、それは喜ばしい事と言えそうです。

ソース:

コメントを記入