last update

この一年で僕が本当に「お金を払って良かった」と思えた物・サービスまとめ

2013年もあっという間に過ぎ、残す所わずかとなりました。

なんかもー今年はいろいろ忙しくって、じつは買っていたのに、ロクにレビュー記事も書けなかった商品・サービスが相当数あるので、「2013年に僕が買って本当に良かったと思った物・サービス」としてまとめさせていただきます。

Nexus 5

MyLovedGadgets2013_1_sh

恐ろしい勢いで僕のメイン端末の座を奪った Google の SIM フリー端末。やっぱり Snapdragon 800+Android 4.4 のパワーと快適さは素晴らしいです。

バッテリはあまりもちませんが、使いながらの充電の速さは特筆モノ。充電環境がある程度整っているならバッテリ持ちの悪さは思ったほど気にならないと思います。

外装に高級感がなく、決して所有欲を満たしてくれたりはしませんが、画面周りが速いだけでなく、Bluetooth 周りの細かい動きまでもがいちいち速く、よく出来た実用品としてオススメして良い機種と思います。

充電に関しては、車のダッシュボードに置いてGoogleマップナビを使いながら音楽を再生し、それらの音を Bluetooth に飛ばしても、バッテリ残量がそれなりのスピードで増えていく Android 端末。というのは、ここ2年くらいではほとんどなかったように記憶しているので、そういう面での実用性も高いです。

もうほんと、キャリア販売のスマホはゴミアプリ入れるのやめましょうよ。

速写ストラップ ブラックラピッド「RS-4」

MyLovedGadgets2013_2_sh

一眼とかミラーレス一眼を買ったけど、コンデジの方が気軽に撮れて良かったなぁ。…と少しでも思っている人なら、絶対に「ブラックラピッド」は検討するべき。マジ。ホント。

「世界最速のカメラストラップ」って何なんだよ訳分かんねーなぁ。と、ナメていた過去の自分に焼き土下座を強要したくなる程度には「使える」ストラップです。

冬場みたく着こむ季節、かつ、トラッドな服装だとデザイン的に合わない気はしますが、カジュアル系の服が好きなら意外と合うというか、むしろカッコいいかも。

公正取引委員会が白目を剥きそうなくらい、どこで買ってもほぼ同じ値段なので、自分の好きな店で買うのが正解。

ストラップのくせになんでこんなに高いんだよ自分で作ったろうか。という気にもなりましたが、「どーでもいいコンデジをもう一台買うことを思えば安いよね!ね!」と、何度も自分に言い聞かせて買いました。

今では生産性が上がるから、という理由で、室内での物撮りにも使っているので、早々に元が取れそうな予感がしています。

カメラの三脚取付けネジを専有するので、三脚の雲台との載せ替えが面倒なのは注意点ですが、首からぶら下げて撮影する機会が多い人なら本気でオススメできる逸品です。

包丁「藤次郎作DPコバルト合金鋼割込 牛刀180mm」

MyLovedGadgets2013_3_sh

「本当は、布団と包丁だけは用意してやるもんだが…」と、私が独り立ちするときに親父から言われた事を思い出す「生活の基本」のひとつ。包丁です。

包丁が変わると料理の生産性と腕が大きく変わるので、食事の内容も自然と変わってきます。

炭水化物祭りに終止符を打って、「切りたて」の野菜や肉をちゃんと食べるべく買いました。

この包丁単体で記事一本書けるくらいにはコスパの良い商品と思っています。

割り込み包丁なので切れ味の割に安価でメンテも楽。本格的な和鋼を挟み込んだ包丁(下のAmazonリンクの右)と最後まで迷いましたが、僕は無精で包丁を放置しがちなので、錆びにくそうなこちらを選びました。

多分、この値段からは想像がつかない切れ味なので、買った人はびっくりすると思います。

砥石で包丁研ぐ前提で買っています。

刃持ちが悪くなりやすい樹脂製のまな板とセットで使っているのですが、そのわりに非常に刃持ちも良く、満足しています。(刃持ちが悪くて困っている人はまな板を変える手がありますよ。)

2014年は自炊して野菜を摂るぞ!という人にオススメしておきます。

Bluetooth FM トランスミッタ

BluetoothFMTransmitter_10_sh

僕のドケチ魂が昇華して買った Bluetooth 対応のFMトランスミッタ「JF-BTFM2K」。

車内が多少ごちゃごちゃしますが、こいつとスマホや7インチタブレットがあれば、慣れはいるものの、カーナビはもう不要でしょう。(いや、ナビ性能は本家のカーナビにはかなり負けますけどね)

Nexus 5 のおかげだか Android 4.4 のおかげだかは分かりませんが、最近の Android は Bluetooth 周りのあらゆる動きが速くなった気がするので、昔の事を思うと本当に快適になった気がします。

FMトランスミッタという仕組み上、無音時のホワイトノイズが気になるとは思いますが、それを上回る便利さがあるおかげげで、FMトランスミッタはもうこれしか使わないようになりました。

私が購入したのは今となっては旧型の「JF-BTFM2K」ですので、今から買うなら、AACコーデックにも対応した「JF-BTFMAXK」が良いかと思います。

Bluetooth オーディオモノは、対応する音声コーデックによって音質がかなり変わるんですよね。とは言ってもこの機種の場合は、アナログ性能のほうがボトルネックになりそうな気はするので、価格ほど音質に差が出るかは分かりませんが。

つーか、新型出てたのか…。

フットレスト「100-FR001」

太ももが太いのか何なのか、机で作業していると椅子の座面の先端に足を圧迫されて集中できない気がしたので購入。

壊れにくそうな構造な上に、足だけで角度を変えられるのも気に入っているポイント。

画像で見るよりサイズもゆったり。お安いわりに、非常に投資対効果が高かったのでオススメです。

オイルヒーター eureks「GR11EVS」

MyLovedGadgets2013_4_sh

石油ファンヒーターは空気が汚れて頭が痛くなるのと、エアコンもあまり気持ちのよい温まり方しないから。って理由で、書斎用に買ったオイルヒーター。

ランニングコストは恐ろしく高いですが、後付けで現実的に導入できる貴重な輻射式暖房器具です。

暖房能力の割に電気代が恐ろしい勢いで跳ね上がるのが欠点。ってことで、フルパワー運転はしないようにしているため、足温器や厚着などの防寒対策が要るのはちょっと面倒。でも陽だまりのような優しい暖かさで、とにかく空気が汚れないのが特色。

ある程度温かい地域の高気密な建屋に住んでいることが条件にはなりますが、このあたりの性向が合う人なら間違いなくオススメできます。

100V電源用のものは6畳くらいの部屋までが現実的かも。

エアコン系統からも電源を引っ張ってきて、「こたつ」と併用すると冬場のお家がパラダイス化するので要注意。

CASIO の電卓「JW-20A」

ちょっとした事でもすぐに計算したい僕には必須の生産性ツール「電卓」。なんですが、なかなか気に入るものがなくて。

いろいろ買ったんですが、これで打ち止めにしていいかなぁ。と思えたのがこの電卓。

すごいスピードで電卓を叩ける人なら、このサイズでこの品質のバランスは納得感があると思います。

「0」とか「00」キーの配置が税務署標準になっているので、そこを許容できるかどうかが評価の分かれ目ですが、僕にとっては今年の当たり機器の筆頭格と言える商品です。

MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店

ちょっと毛色は変わりますが、今度はコーヒーです。

妥協の産物にはなるんですが、安価なインスタントコーヒーの中ではまずまずの味と思うので、投資対効果的にエントリーしておきます。

Bluetooth マウス「BSMBB11T」

MyLovedGadgets2013_6_sh

Bluetooth / RF 切り替えボタンの付いた、地味に便利なマウスです。

Android タブレットと MacBook Air / Winows ノート のマウスをこれひとつで使っています。

価格相応の雑な筐体、バックボタンとフォワードボタンが無い、光学センサの場所が右端なので慣れが必要、乾電池が入れづらい。など、高級マウス教の方にはまったくおすすめできないシロモノですが、ガラスの机や、ピカピカに磨かれた大理石のカウンターでもそれなりに動くことと、Bluetooth / 専用RFドングルとをスイッチで切り替えできる実用性が気に入っています。

乾電池駆動の Bluetooth マウスの中にはレポートレートが低くて操作しづらい機種もありますが、これはそんな事もありません。

メインのデスクトップマシンでは優先のゲーミングマウスを愛用している僕ですが、数週間かけて慣れさえすれば、外出先にはこれひとつ持っていけばOK。的な相棒です。

これは、現在在庫限りの販売となっているようです。

Bluetooth®3.0&無線(2.4GHz)両対応 BlueLEDマウス | バッファロー

050 Plus

もはや説明不要な、「電話番号宛の通話が使い物になる、数少ないモバイルIP電話アプリ」。

月額300円+消費税の有料サービスですが、ある程度電話をかける人なら損はないと思います。

設定すれば留守番電話の音声をメールで送ってもらえるのも便利。

月額料金がかからないサービスもありますが、通話品質などを考えると、もっとも現実的な選択肢なのではないか。と、思います。

携帯電話宛の通話が多い人なら、「楽天でんわ」などの格安電話サービスも選択肢として挙がるかもしれません。

050番号対応IP電話のいいところは、スマホの電話番号とは別の050番号が付与されるところでしょう。

キャリアをよく変える人や、MVNO SIM を使っている人にはありがたいサービスと思います。

http://050plus.com

日立のLEDシーリングライト

MyLovedGadgets2013_5_sh

今年は本当にいろんなものが壊れましたが、なんと、シーリングライトまで壊れてしまいました。

で、どうせ買い換えるなら調光付きのやつにしよう。という事で買ったのが日立の「LEC-AH800A」。

文字を読むときや作業・物撮りの時は白い照明。リビングとして使うときは暖色系。映画を見るときは明るさをかなり落として…と、シチュエーションに応じて照明を変えられるのはかなり便利。

LED照明。というと青みがっててなんか暗ぼったい。というイメージが少なからずあったのですが、これは明るさも色みも散光の度合いも違和感がありません。

そして、何より、これが11,000円くらいで買えた。というのが一番よかった。という事でのエントリーです。

今は後継機の「LEC-AH801A」が出ているので買うならそちらでしょう。あまりに気に入ったのでもう一つ欲しくなり、最近値段を見ていたのですが、私が購入した夏よりは少し値段が上がったようです。

他にもいっぱい買い物しました

今年はこの他にも日立のサイクロン掃除機、Panasonicの食器洗い乾燥機、Wii U、除湿機、Xperia Z、Nexus 7(2013)、エレベータ付き三脚、謎のレフ板、IntelのSSD、デスクトップPC2台分のPCパーツ、青軸の高級キーボード、ビアンキとブリジストンの自転車、ティファールの電気ポット、MS Office 2010×2ライセンス、マワハンガー、ブラウンのスティックブレンダー、綿毛布と、モバイルバッテリー複数、Windows 8 Pro、ハードディスクデュプリケーター、プリンターと、思い出せるだけでもいろんな買い物をしました。

が、生活に役立ったもの。という観点から、あえてデジモノを少なめに紹介してみました。

中でも、スティックブレンダーは食事を大きく変えてくれましたし、三菱のデシカント式除湿機は洗濯干しがかなり楽になった。という事で、影響も大きく、本当は紹介したいところでしたが、長くなったので今回はここまでとさせていただきます。

なお、ここで紹介した商品の一部については、後日、追加レビューする「かも」しれないので、ご了承ください。

来年もよろしくお願いいたします

気がつけば2013年も残す所あとわずかとなりました。

場末のこんなサイトではありますが、こうしてめでたく年越しを迎えらますのも、ひとえに訪問者の皆様のおかげと厚く御礼申し上げます。

私事ではありますが、今年は様々なイベントが年中ほぼ途切れる事なくあった「激動の年」でした。

時間に追われる中、せっかく買ったお気に入り商品のレビューもままならならず、今回のような形でまとめることとなった事は少し残念ではあります。

来年は今年よりは時間が取れそうですので、もう少し充実させる事ができるよう、努めたいところです。

また、義務にかられて更新するのではなく、自分たちの興味の向くままに更新する。というポリシーはそのままに、今後は人員の増強も模索したいと考えています。

記者のモチベーションを維持したまま、このポリシーを貫けるか、など、課題はあるものの、すでにお声をおかけさせていただいている方も含め、極めて長期に渡ってゆるい関係を築けそうな方を中心に、いろいろと動きを見せていこうとは考えておりますので、その節はよろしくお願いいたします。

今後ともテラダスをよろしくお願い致します。

コメントを記入