サムスン、Galaxy S5 を正式発表。防水防塵・指紋認証に対応

 

SM-G900F_shimmery_WHITE_sh

サムスンは25日(日本時間)、スペイン、バルセロナで開催中の「MWC 2014」において、Androidスマートフォン「Galaxy S5」を正式発表しました。

発売は世界で4月11日の予定。

防水防塵・指紋認証に新たに対応し、5.1インチフルHD(1920 x 1080)の Super AMOLED を搭載した同社のフラッグシップ機となるモデル。

主な仕様は、4コア 2.5GHz CPU、2GB RAM、16GB/32GB ストレージ、WiFi(802.11 a/b/g/n/ac、MIMO対応)、NFC、Bluetooth 4.0、microSDカードスロット搭載。となっている。

カメラは、メイン1600万画素、フロント210万画素で、HDR撮影と0.3秒の高速オートフォーカスにも対応。

バッテリ容量は 2800 mAh に増量され、背面パネル同様、交換可能となっています。

重さは145g、サイズは 142.0 x 72.5 x 8.1mm。

USB 3.0 Micro-B端子を搭載しており、本体側のコネクタは幅広のものとなる。

USB3_0Micro-B_sh

なお、指紋センサーはホームボタンに搭載されており、PayPal と連携した決済が可能との事。

※この記事は追記・更新する可能性があります。

Hatena Pocket Line

コメントを記入