last update

au、WiMAX 2+を無料利用可能に。対象スマートフォン、タブレットでLTE定額契約時

au2014SummerWiMAXFree_sh

KDDI、沖縄セルラーは8日、「LTE NET」「LTE NET for DATA」契約者向けに、「WiMAX 2+」を無料で利用できるようにする。と発表しました。

対象は、「WiMAX 2+」対応の 4G LTEスマートフォン、タブレット各機種で、2014年夏モデルの多くが対象となります。

今夏モデルでは、LTE の複数バンドを束ねて高速通信を可能にする LTE-Advenced CA(キャリアアグリゲーション)対応に加え、WiMAX 2+ 対応機種も用意し、通信周りの強化を印象づけた au。

懸案だった WiMAX 2+ の料金が無料と発表されされた事で、より活用しやすいものになりそうです。

なお、気になる月間 7GB の速度制限ですが、残念ながら、WiMAX 2+、LTE 通信ともに速度制限の対象となっており、利用者として WiMAX を利用する価値を見いだせるか、については疑問符が残る所です。

直近3日で1GBの速度制限も、WiMAX 2+、LTE 通信の両方がカウント対象となります。ただし、当初の制限対象は LTE 通信のみで、WiMAX 2+ は制限対象となりません。

ただし、2015年4月以降は「WiMAX 2+」も3日で1GBの速度制限対象となる可能性があり、その場合は事前に告知するとの事です。

出先から ノートPC でガンガン WiMAX 通信を活用したい。と思っていた人には残念と言えそうです。

ソース:

※2014/5/22 WiMAX 2+ の速度制限について追記

コメントを記入