last update 2018年10月5日 16:31

日本で一番当たる懸賞は「オリエンタルのレトルトカレー」。多分な。

OrientalKenshouPrize_16_sh_lighten

普段はほぼ、ハガキタイプの懸賞には応募しない管理人ですが、2014年くらいからなんとなーく出し続けている「オリエンタルのがっちりプレゼントキャンペーン」がどうにも当たり続けており、結構な頻度で何かしらのプレゼントが送られ続けています。

この記事を公開するまでは僕だけの秘密にしていたのですが、あまりにも当たりすぎるので「そろそろ他人に譲ってもいいだろう」と思い、今回、公開することにしました。

単に僕の運が良かっただけかもしれませんが、そうじゃなければ、日本で一番当たる懸賞かもー。

※一応、オリエンタルさんから特別扱いしてもらった。という事はないはずです。普通に応募してただけですし、本名と住所バレとかしてないはずなんで。

応募ハガキはこんな感じ。オリエンタルのカレー、どて煮、パスタソースとかのレトルト商品に入ってました。
OrientalKenshouPrize_2_sh

それ以外の商品でも一部の例外商品を除いてだいたいのものに入っています。詳細は公式サイトにて。

毎月抽選で500名に当たるんですって。結構な人数ですね。

ちなみに毎月1回抽選しているようですので、応募テクニックのコツとして、同じ月にまとめて応募するよりも、毎月1枚ずつ分散して応募する方が当選確率が上がる気がします。

僕もこれまで相当な種類のオリエンタル製品を大量に食べてきましたが、その中でも圧倒的なオススメは「名古屋 どてめし」と「台湾カレーミンチ」と「マースカレー」の3品。

 

特に、台湾カレーミンチは刻みネギと温泉たまごを乗せると激ウマ!

いずれも僕が住んでいる愛知県では店頭でも普通に買えますが、地方によってはそもそも売っていないケースも多いかも。なにせ「オリエンタル」と言えば名古屋ですからねー。

店頭に売ってない場合は、公式オンラインショップや Amazon などのネット通販で買うのも手です。あと、店頭に置いてくれ!とお店に頼むのも手でしょう。

レトルトで手軽に食べられる「名古屋めし」ってことで、名古屋市や近隣の一宮市など、尾張地方の大きな駅のお土産屋さんにも置いていたりするので、旅行に来たついでに買って帰るのもいいんじゃないでしょうか。

 

話を元に戻しましょう。

で、この懸賞の応募方法なんですが、パッケージの「オリエンタル坊や」マークをハサミなどで切り取ってハガキに貼り付ける方式になっています。オリエンタル坊やは1つのパッケージに1つしか付いてないんです。
OrientalKenshouPrize_4_sh

応募ハガキには切手が別途必要。アンケートも必須です。
毎回ちゃんとメールアドレスまで書いて応募していました。
OrientalKenshouPrize_3_sh

そしてコレが「オリエンタル坊や」を集めなくてもいきなり当たり!な「当たり券」。
これが出れば、応募券を集めなくてもいきなり当選です。しかも、当たり券が入っていた箱の「オリエンタル坊や」マークを別の応募ハガキに流用できるので超オトク。1年に2~3回当たる気がします。
OrientalKenshouPrize_24_sh

まずはオリジナル ゴールドスプーン!
OrientalKenshouPrize_30_sh

ステンレス製 純金メッキ(24KGP)のスプーンです。ごーかっ!
OrientalKenshouPrize_9_sh

「オリエンタル坊や」が印刷された袋が付いてきました。なんとなくレアっぽさが漂います。
OrientalKenshouPrize_35_sh

食卓に出すとこんな感じ!
OrientalKenshouPrize_19_sh

最初はあまり使ってなかったのですが、いざ使ってみると、このスプーンが実に!本当に!食べやすい!

先が長めなのがポイント?

今ではカレーの時は、本当にこのスプーン以外使わなくなりました。まぁ必需品だもんでかんわ。

OrientalKenshouPrize_14_sh

雑誌に掲載された事もあるようで、コピーが同梱されていました。(それにしても随分前だなぁ…)

OrientalKenshouPrize_13_sh

ちなみにこのスプーン。純金メッキ版でなくステンレス製のなら公式サイトからも買えます。

あと、写真は載せないんですが、純金版のフォークやイヤホンジャックなどが当たる場合も。そのほかにも、キャンペーンの公式ページに商品が紹介されているので、見ておくとよいでしょう。

そして、これがこの懸賞のヤバイところなんですが、抽選にハズレると、なんとオリエンタルのレトルトカレーが送られてきます!
(※2018年10月5日 注:写真は2箱ですが、現在は1箱のみとなっています。)

送られてくる商品は毎回違うものでした。
OrientalKenshouPrize_21_sh

2箱送られてきた時代は本当にヤバくって、3箱買って2箱送られてくる、というループが続いたこともありましたが、流石に見直されたようです。

 

さて、最後に。

この記事の文中で「どてめし」が太字になっていたのは、僕が無類のどてめし推しだからです。

本当はもっと味噌がもったりしている三州の八丁味噌(赤味噌じゃないよ?)を使ったものが好きなんですが、レトルトは手軽でいいですわー。

オリエンタルのレトルトは、大手メーカーのと違って優しい味わい。手を抜きたいけどおかしなモノを食べたくない時に良く選びます。

 

こんな記事を公開したらもう当たらなくなるかもしれませんが、こんなページに検索流入なんて大してないでしょうし、大丈夫でしょう。多分。

OrientalKenshouPrize_22_sh

関連ページ:

コメントを記入