last update

ChromeからGmailを1発で開く方法【キーボードショートカット】

OpenGmailFromChromeInSingleStep_1

Chromeから「Gmailの受信トレイ」や「メール作成画面」を1発で開く設定を書いておきます。Windows でも Mac でも使える方法です。

1日だいたい20回は Gmail 開いてるなー。という Gmail 依存症の人には朗報ですね。

まず、次の2つの拡張機能を Chrome にインストールしておきます。

次に、Chrome 拡張機能の設定画面 → 右下の「キーボードショートカットキー」から、先の2つの拡張機能に任意のショートキットキーを割り当てます。
OpenGmailFromChromeInSingleStep_2

設定は以上です。

設定画面の開き方が分からない場合は、次の記事をどうぞ。

例えば「Open Compose Window for Gmail」に割り振ったショートカットキーを叩くと、こんな感じで Gmail の作成画面がスバッといきなり開きます。
OpenGmailFromChromeInSingleStep_3

また、「Google Mail Checker」のショートカットキーを叩けば、Gmail のWEBページが開きます。

他にも色々方法はあって、Windows 8.1 ならタスクバーにChromeアプリのショートカットを作って「Win+数字」キーから1発起動。という手もあります。が、メール作成画面を1発で開くっていうのは難しいんじゃないでしょうか。

今回の方法は、Google ハングアウトなど、他の拡張機能にも応用が利くので、色々試してみると良いかもしれません。

特に Google ハングアウトのショートカットはかなり便利と思いますょ。

※2014/7/10 文章ブラッシュアップ

コメントを記入