iPhoneからもIngressの新規ポータル申請が可能に

位置情報を使った Google のAR陣取りゲーム「Ingress」で、ついにiOS版からも新規ポータル申請ができるようになりました!

これで訳の分からないブツを街中で発見した時に、速攻でポータル申請できるようになりますね!

IngressNewPortalSubmit_2_sh

新規ポータルの申請手順は以下の通り。

  1. スキャナーで適当な場所を長押し→「NEW PORTAL」
  2. 写真を撮る
  3. 右上の「CONFIRM LOCATION」で位置調整
  4. 「NAME」にポータル名を入れる
  5. 「DESCRIPTION」に説明を入れる(任意)
  6. 「SEND」ボタンを押す。

以上です。

ちなみにポータル申請画面はこんな感じ。
IngressNewPortalSubmit_5_sh

一般人が立ち入れる場所にあるXMが湧いてそうなオブジェや郵便局とかとか、色々基準はありますが、そういうモノを申請するのが良いでしよう。

ポータル申請をすると、すぐに「Ingress portal submitted」というメールが届きます。

審査にはかなり時間がかかるので、なかなか承認されない!とイライラせず、気を長ーくして待ちましょう。

新規ポータルが承認されるとこんなメールが届き、1,000AP とポータルキーがもらえます。

件名 - Ingress Portal Live: ポータル名
本文 - Success! Your Portal candidate has been accepted and will be enabled in the Ingress Scanner in the near future. You have been rewarded with 1000 AP and a Portal Key for this new Portal.

Portal: ポータル名

現状、新規ポータル審査期間はすでに4ヶ月超とも言われていますが、これに iOS ユーザーの申請分が加わるともっと長くなる可能性もあるかもしれません。

コメントを記入