last update

ついに Gmail から携帯へ絵文字送信が可能に

EasyCapture3

Gmail と言えば、

  • どこからでも自分のメールボックスにアクセスできるWEBメールのよさをそのままに
  • Ajax を鬼のように使いながら、恐ろしいまでの使い勝手のよさを実現し
  • 凶悪なまでに判断精度の高い迷惑メールフィルタを搭載し
  • Google で培った強力な検索機能を後ろ盾に、実は煩雑だったフォルダ分けを廃し、「フィルタ」と「アーカイブ」というシンプルで強力なメール分類メソッドを実装し
  • もちろん、モバイル(ケータイ、スマートフォン)からのアクセスもOK
  • メールボックス容量は 7258MB もあり、しかも、1ヵ月100MBのペースで常に増加
  • これだけの機能が、なんと無料

などなど、そのとんでもない機能・特性により、もはや、その辺の生半可なクライアント型メーラーを駆逐してしまった感のある、WEBメールサービスです。

ちょっとパソコンの事がわかっている人なら、誰しもアカウントを持っていると言って過言ではないでしょう。

そんな Gmail 。これまでも、携帯から送られた絵文字を見ることはできたのですが、絵文字の送信はできませんでした。

これが、10月に入ってから、ついに、携帯へ絵文字送信する事が可能になりました。

Gmail のメール作成画面から 「リッチテキスト形式」 を選択し、顔文字のアイコンをクリックすると、絵文字入力用のパネルが表示されます。

このパネルを使っても、日本のケータイキャリアがサポートしているすべての絵文字を送ることができるわけではありません。あくまでも、Gmail で用意されている一部の絵文字だけが送信可能です。

試しに DoCoMo 宛てに送ってみたところ、ちゃんと絵文字が表示されました。

なお、ケータイ側の非対応絵文字は、文字列(例: [クラッカー])に変換されます。これは、キャリア間での非互換絵文字送信時と同じ動きですね。

ちなみにGMailの分類に関する魅力は、ASCII.jp で詳しく解説しています。

分類しないメールソフト GMail

コメントを記入