last update 2020年4月1日 11:28

今まさに、LINE詐欺に遭うところでした

2014/9/27 21:30。

風呂にも入ったし、さあ歯ぁ磨いて寝るか、と、ふとiPhoneを見ると、友人からLINEが。

0001

まあ、この辺りまでは、なんか困っとるんだろうなあ…と思いましたが…

0002

この辺から怪しくなってきました。

0003

で、21:40分、本人に電話をかけたところ、

「LINEアカウント乗っ取られた〜。今アカウント閉鎖の申請してるところ」

と、いうことで、21:45分に

「オメー、偽モンだろ」

というメッセージを送ったわけです。

その後、しばらくしたら無事にアカウント閉鎖されましたとさ。

※画像はアカウント凍結後のものなので、差出人がunknownになっています。もともとは友達のアカウント名が表示されていました。

それにしてもいけませんねぇ…これは。

1対1のLINEでメッセージが飛んでくると、まずは本人からだ!と思っちゃうものだ、と、身を持って知りました。

最近、LINEのPIN認証が始まりましたが、LINEユーザーはこういうことも想定して、PIN認証を設定しておいたほうが良いと思いました。

というわけで、知り合いから急にiTunesカードをせびられたら、まずはアカウントが乗っ取られたことを疑いましょう。

後は直接本人に確認!

確認できなければ金は払わない!

LINEユーザーの皆さん、気をつけましょう。

コメントを記入