last update

音声通話+月間7GBで2,960円。MVNO「楽天モバイル」開始。ZenFone 5も

RakutenMobile

楽天は10月29日より、ドコモのMVNOサービスとなる「楽天モバイル」を開始しました。

「通話機能+データ通信」のSIMカードが月額1,250円(税別)~という、目を引く価格設定と、話題の Android 端末「ZenFone 5」とのセット売りなど、分かりやすい特色を揃えており、楽天の知名度も手伝ってそれなりに注目されるかもしれません。

SIMカードのサイズは標準SIM、マイクロSIM、nanoSIMの3種類。

SIM単体契約時は別途用意したSIMフリー端末などにSIMを挿して利用する形になります。また、端末とのセット売りも選択可能です。

主な料金プランは以下のとおり。

月額料金
(税別)
高速通信容量
※超過時200kbps規制
通信速度制限
ベーシックプラン1,250円なし常時200kbps
2.1GBプラン1,600円2.1GB360MB/3日
4GBプラン2,150円4GB400MB/3日
7GBプラン2,960円7GB1.2GB/3日

また、月額350円で故障時のサポートが受けられる「端末お見舞金サービス」など、MVNO + Android の組み合わせで不安になる万が一の時へのフォローも面白い部分かもしれません。

通話料は20円/30秒ですが、他の事業者同様、楽天でんわを利用することで10円/30秒で音声通話が可能になります。

キャンペーンとして、初月のSIM月額料金無料、楽天でんわ加入で楽天ポイントを1,000ポイント、端末一括購入で1,500ポイントプレゼントの施策を実施するとのこと。

端末も「ZenFone 5」だけでなく、今年12月、翌年2月には追加発売する見込みとのことです

なお、楽天版の Zenfone 5 はROM容量が16GBではなく、8GBとなっている点に注意が必要です。

ソース:

※2014/11/8 文章ブラッシュアップ

コメントを記入