U-mobile、2,480円~のMVNO SIM「LTE使い放題プラン」を11月1日から開始

 

UMobile_LTEFreePlan

U-mobile は、ドコモ回線を利用したMVNOサービスとして初めて、通信速度規制を設けない新プラン「LTE使い放題プラン」を開始すると発表しました。

料金は、データ専用サービスが月額2,480円、通話プラスサービスが月額2,980円(すべて税別)

これにともない、現状「5GBプラン」「7GBプラン」を契約しているユーザーは「LTE使い放題」プランへ自動移行されます。

音声通話付きプランの通話料は20円/30秒(税別)。ただし、U-CALLを介することで、半額の10円/30秒になるとのこと。

この他、音声通話付きプランの場合、映像配信サービス「U-NEXT」の月額600円分のポイントがプレゼントされます。

(2014/11/1 追記)既存のU-mobileユーザによると、11月1日に1GB利用したところ通信速度制限が掛かった。との情報がありましたが、「3日で1GB」の通信速度規制は無いとのことです。純粋に回線が混雑しており遅くなっていた。ということなのかもしれません。

回線の卸価格は変わらないが、料金体系での工夫が相次ぐMVNO各社

今年春にドコモからMVNO向けの回線卸料金が改定され、その後、IIJmio の通信量倍増をきっかけに実質的な値下げ発表が相次ぐ MVNO 各社ですが、今回の U-mobile のサービスは、ついにここまで来たか、という感のあるサービスと思います。

なお、ドコモからMVNO向けの回線卸については「ある帯域幅でXXX万円」という料金体系のまま変わっていないため、大量に通信するユーザが多い割にドコモとの接続帯域が狭いMVNOでは、実効通信速度が低下する恐れがある点には注意が必要です。

ソース・関連情報:

※2014/11/8 文章ブラッシュアップ

Hatena Pocket Line

コメントを記入