last update

日本向けNexus 5へのAndroid 5.0アップデート配信を確認

LollipopComeToNexus5_sh

遅いのか早いのか分かりませんが、日本向け Google Play で購入した Nexus 5 の実機で、Android 5.0(Lollipop)アップデート配信を今朝、確認できました。

OTAの配信容量は 479.5MB。インストールされているアプリ本数にもよりますが、所要時間は30分から1時間程度です。

Android 5.0 ではマテリアルデザインの採用や、Smart Lock セキュリティ機能、バッテリ消費の削減、また、ランタイム環境が Dalvik でなく ART に変更されたなど、メジャーバージョンアップに相応しい数々の変更がなされています。

別機種で2週間程度、一足早く Lollipop を使ってきた感触としては、特にアニメーション周りが良くも悪くも iOS 系に似てきたなー。という感じ。好みの問題はありそうですが、全体的には正常進化という印象です。

ただし注意点として、有名動画再生アプリ「MX動画プレーヤー」が Lollipop に未対応である点など、メジャーバージョンアップ時につきもののアプリ対応の問題が起こりうることや、また、全員ではないようですが、巷で言われているバッテリの異常消費問題などがあるようです。

個人的には、数日使っている内にバッテリの減りの速さは治まった気がするのですが、アプリとの相性などいろんなパターンがありうるとは思うので、慎重を期したい方は少し様子を見るのも手かもしれません。

ちなみに IIJmio の MVNO SIM も問題なく使えています。が、もし使えない場合はAPNの再設定をしてみると良いかもしれません。

コメントを記入