last update 2015年11月6日 15:15

MVNO・キャリアのSIMでLTEをなかなか掴まない、電波を掴まない場合の対処【SIMフリー機・格安SIM】

LTE Manikin

最近、MVNOやキャリアのSIMで、稀に LTE をなかなか掴まず 3G のままになったり、そもそも3Gの電波すら掴まなくなって困っていたのですが、ある設定で解決できたのでメモしておきます。

APN 設定を触るので自己責任にはなりますが、困っている人は参考にしてください。

現在のところ、Android 5.0 / 5.1 / 6.0 の幅広い機種でこの症状が確認されていますが、今回の方法で症状が改善した方は、機種名とキャリア・MVNO名、Android のバージョンをTwitterかコメント欄に流していただけると助かります。
※2015/11/6 Android 6.0 / Nexus 6P でも症状が出ることが判明したので反映
※2015/4/27 情報最新化。MVNOだけでなく、ドコモなどのキャリアSIM+SIMフリー機でも発生する可能性がある件などを反映。大幅更新と告知のため新記事扱い。

「LTEを安定して掴めない」

MVNO_SIM_Nexus5_LostConnection_9_sh

僕が困っていた症状は以下の2つ。

  1. アンテナピクトに(!)マークが出て、数分~10分くらい一切のパケット通信が通らなくなることがたまにある
  2. 3G を掴んだままなかなかLTEにならず、10数分くらい放置するとLTEを掴む

症状が出るタイミングは、Wi-Fi → LTE/3G への切り換え時や、電源投入時が多かったですが、それ以外のタイミングでもなった事があります。

MVNO_SIM_Nexus5_LostConnection_6_sh

この他、症状「1」が発生 → いったん接続先APNを切り替えて戻せばすぐに繋がる→でも症状「2」が出ちゃう。というパターンもあったりと、けっこう複雑だったような。

簡単にまとめると、「3G/LTE接続に時間がかかる」とか、「LTEを安定して掴んでくれない」という感じと思います。

また、関係あるかどうか分かりませんが、この症状が出ていたときは、標準電話アプリで電話を発信しても、ダイヤル後すぐに終話してしまう。という謎の症状も出ていた気がします。

「不要なAPN設定の削除」で解決!

で、色々調べたり試したところ、最終的には、

「不要なAPN設定をすべて削除」

すれば、確実にLTE接続できるようになりました。

(余談ですが、僕の環境では、今回の設定と、/cache のフォーマットで、スリープ時のバッテリ消費異常問題はほぼ改善しました(@Nexus 5 / Android 5.0,5.1。詳細は後述))

不要なAPNを削除する手順は以下のとおり。

※すべてのケースで今回の方法が効くとは限りません。また、APN 変更作業は自己責任でお願いします。特に、キャリアSIMを挿す可能性のある端末では、思わぬ高額料金が発生する原因となる可能性があります。

まずは、Android の設定→「その他の設定」または「もっと見る」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」を開きます。

下の画面で、削除するAPN設定を開きます。
MVNO_SIM_Nexus5_LostConnection_4_sh

右上のメニューをタップ。
MVNO_SIM_Nexus5_LostConnection_8_sh

「APNを削除」をタップ。
MVNO_SIM_Nexus5_LostConnection_1_sh

使う可能性のある MVNO の APN だけを残し、他をすべて削除します。
MVNO_SIM_Nexus5_LostConnection_2_sh

また、Lollipop 以降に内在するバグを避ける目的で、APNプロトコルには「IPv6」や「IPv4/IPv6」ではなく、「IPv4」を指定するのが良いです。
MVNO_SIM_Nexus5_LostConnection_11_sh

設定は以上です。

ちなみにこの画面で、メニュー→「初期設定にリセット」をタップすれば、APN リストを初期状態に戻せます。
MVNO_SIM_Nexus5_LostConnection_3_sh

ただし、リセットしても自分で登録した APN は復活しません。また、OS アップデート前から引き継いだAPNも、現バージョンのOSのデフォルトAPNリストに書き換わるので、APN は自己責任で管理願います。

どうして「不要APN設定の削除」が効いたのか

今回の症状については、MVNO事業者である IIJ さんの調査結果や、当サイトにお寄せいただいた情報などから、MVNOやキャリア側の問題というよりも、Android 5.0 / 5.1(Lollipop) / 6.0(marshmallow)が抱えている LTE初期接続シーケンスが内在する問題であろう、ということが分かっています。

このあたりの詳細については IIJmio meeting 7 で詳しく報告されているので、(かなり難しい内容ですが)興味のある方はご参照ください。

と、ここで今回の症状に関連する Android 共通の挙動について軽く触れておきましょう。

少なくとも国内では、という前提にはなりますが、Android のシステム視点で見たとき、SIM カードから取得できる情報だけではドコモや au などのいわゆる MNO と、NTT Com や IIJmio のような MVNO の違いを判別することはできない。という技術的制約がまずあります。

これは例えば IIJmio のSIM とドコモSIMとの区別が付かない、という事ですので、APN リストに存在しているのであれば、IIJmio のSIM が挿さっていたとしてもドコモSPモードのAPN にも認証しにいく仕様になっているのです。

専門用語を交えて今回の問題を解説させていただくと、Android では、SIM カードから取得した MCC / MNC(通信事業者識別コード) と合致する APN 設定リストに順次、認証をチャレンジしにいくわけですが、LTE 初期接続シーケンスの処理にバグ、ないしクセが内在しており、そのせいでAPNサーチ問題が発生している、ということのようです。

 

実際にNexus 系デバイスなどのSIMフリー機で今回の「不要なAPN設定を削除」して以来、LTE/3G接続時のスリープ電力消費が「気のせいではないくらいに減った」のを見ても、なんとなーく、不要な APN 設定が入っている状態で MVNO SIM を使うと、Android 5.0/5.1 / 6.0 側のバグだかクセだかを踏んでるんだろうなー。と感覚的にも予想できる部分だったり。

なお、現在、症状が報告されている端末・環境については、コメント欄をご確認ください。

情報によると、Android 5.x系、6.0のSIMフリー機+ドコモ系MVNOでの症状報告が多く、その範囲であれば MVNO 間での差は無いようです。

また、APNリストの並び順によっては MVNO だけでなく、SIMフリー機+ドコモSIMでも同症状が出る。との情報も把握しています。

MVNOであれMNOであれ、無線区間にドコモ設備を共通利用している事に変わりは無いわけですから、Android 側のバグ、という事であれば、MVNO・MNOに関係なく症状が出ても不思議はありません。

ただ、通常、キャリアのAPNはAPNリストの上位に登録されているため、顕在化しにくい。という事情はあるかもしれません。

 

各MVNOはMNOの無線区間について感知できず、ユーザーが今LTE/3Gのどちらで接続しているのかすら判別できない立場であることから、今回の問題はMVNO単独では調査しづらい問題なのではないか、と考えていましたが、この問題に果敢に挑戦され、成果を出された IIJmio の技術陣の方には経緯を表します。

一方で、とりあえず今回の症状については対処方法があったので良かったですが、端末メーカーやGoogle、また、MNOの無線区間に対するMVNOの発言力が限られている現状においては、色々と政治的・技術的限界もある。という部分は意識しておいた方が、MVNO を利用するユーザーとしても幸せなのではないか、とは思ったり。

なお、当サイトでは、2015年1月13日には今回の症状に対する技術的回避方法を解説しておりました。

関連情報:

検索用キーワード:APNサーチ問題、ZenFone 2, Nexus 6P, Nexus 5

この記事への44件のコメントがあります

  1. m says:

    2年前

    いつも拝見させていただいています Nexus6でぷららモバイルのSIMで全く同じ症状で悩んでおりました この設定で試してみます とてもよい情報でありがたかったのでコメントさせていただきました

  2. テル says:

    2年前

     「不要なAPN設定の削除」で安定しました。ありがとうございます。
    ・機種名:Nexus 5
    ・MVNO名:IIJmio(データ通信のみ)
    ・Android のOSバージョン:5.0.1

  3. ももんが says:

    2年前

    頻繁にこの事象(アンテナが0本⇔H⇔!の繰り返し)が発生しており、色々とネットで調べていたもののなかなか解決策が見つからず、やっとこの記事に辿り着き大変助かりました。
    下記組み合わせで事象が発生しておりましたが、本対処方法にて解決しました。
     Nexus6(5.0.1)+OCNモバイルONE(データ通信+SMS)

    私の場合、日中帯ずっと事象が発生していたこともありました。
    また、事象発生時に切り分けのため、SIMをNexus5(5.0.1)へ差し替えてみたのですが、同事象が発生しておりました。

  4. mf0603 says:

    2年前

    Nexus 5 (5.0.1) & IIJmio (みおふぉん)で同様の現象に数日前から悩まされていましたが、こちらの設定で無事解決しました。ありがとうございました。

  5. iwa says:

    2年前

    nexus6(Ymobile)+iijmio(音声付き)で同じ症状でした。こちらのサイトの情報で広く確認されていることがわかり、助かりました。ありがとうございました。
    私の場合、APNの削除では改善せず、通信事業者の選択を自動から、明示的にNTT DOCOMOへ変更したところ改善しました。

  6. spit02 says:

    2年前

    NEXUS5(google play/android5.01)
    iijmio(データ通信+SMS)
    年明けくらいからこの現象に悩まされ
    今回こちらのやり方に実施させていただきましたが
    全く改善の余地なしでした。

  7. やまね says:

    2年前

    NEXUS5 5.0.1 IIJ音声 LTE+Wi-Fiで
    バッテリー消費がスリープ中5%/hくらいだったのが0.5%/hくらいになりました。
    ただし、APN削除だけでは5%/hのままで、その後キャッシュワイプして0.5%/hになりました。

  8. てふてふ says:

    2年前

    Nexus6(5.0.1)+OCNモバイルONE(音声通話対応SIM)で無事にLTE掴むようになりました。

  9. ST says:

    2年前

    Nexus5(5.1)+IIJ(データ)で悩んでいましたが、APN削除に加えてベアラーをLTEに指定すると改善しました。ありがとうございます!

  10. sf0157 says:

    2年前

    Nexus6(Google Play / Android5.0.1)
    IIJmio(データ通信+SMS)
    2015/03/11の朝より、突然、当現象が発生。
    「不要なAPN設定の削除」で安定しました(2015/03/14)。
    情報提供、ありがとうございました。

  11. gt says:

    2年前

    先週Nexus5を5.01 → 5.1にアップデートしたタイミングでこの現象が発生したので、てっきり5.1の問題だと思っていましたが、この記事の内容+cacheパーティションのクリアで解決しました。
    OCNモバイルONEです。

  12. CURRY says:

    2年前

    本当に感謝しています!

    nexus6(ヤフオク落札ネットワーク利用制限△)+b-mobileスマホ電話SIM(音声付き)で同じ症状でした。

    最初はネットワーク利用制限△だから?b-mobileの対応端末にNEXUS6が載ってないから?など最後にはSIMの会社を変えることを考えていました。

    しかし、こちらのサイトの情報で広く確認されていることがわかり、助かりました。ありがとうございました。

    私の場合も、どなたかの症状と同じくAPNの削除では改善せず、通信事業者の選択を自動から、明示的にNTT DOCOMOへ変更したところ改善しました。

    本当に良かったです。

    これは広く周知徹底するべきですよ!

  13. T says:

    2年前

    Nexus5(5.1)+panasonicのLTE

    改善しました!

    特にPanasonicSIMはLTE機じゃないと繋がらない仕様のせいか10分ほど全く繋がらず困っていました。

    5.1にアップデートする前から稀にそれらしき挙動はあったのですが、5.1にアップデート後顕著になっていました。
    大変助かりました。

    ありがとうございます。

  14. Nick says:

    2年前

    Nexus5(D820,Android5.1)
    IIJmio SIM(音声通話)
    不要なAPNを削除して2週間、時々ネットワークにつながらない現象が皆無になりました。
    有り難うございました。

  15. sleeping_camel says:

    2年前

    Nexus5 (Android 5.1)
    DTI ServersMan SIM LTE
    です。改善されました。

    ここ最近、電波すら掴まない状態で困っていました。
    不要なAPNを削除したら直ちにアンテナをキャッチしました。
    大変助かりました!ありがとうございました。

  16. あーむがじ says:

    2年前

    Nexus5 (Android 5.1)
    DMM Mobile 音声通話SIMで改善しました。
    症状は、5.1アップデート直後から出ていました。5.0.1までは平気でした
    デフォルトで用意されてるAPNも含めて、不要なものを削除するのがポイントですね。
    ありがとうございました。

  17. 和 says:

    2年前

    ZenFone2 並行輸入品(Android5.0)
    DMM Mobile 音声通話SIMで改善しました。アンテナが全てたっているか、全て消えるかのどちらかになっていたのですが、普通に本数が減ったりすることはあっても通信ができなくなることは皆無になりました。
    本当にありがとうございます。

  18. 愚民 says:

    2年前

    nexus5 (Android5.1)
    biglobe3G・LTE 音声通話sim
    で、アップデート後に全く同様の症状が出ておりました。
    この方法を試してから幾度かデータ通信をON/OFFしてみましたが、症状が再び現れることはありませんでした。
    本当に助かりました。ありがとうございます。

  19. こうへい says:

    2年前

    下記条件で、改善しました。ありがとうございました。
    購入して依頼、安かろう悪かろうかと思って、我慢していましたが、
    おかげさまで改善しました。

    Nexus5 (Android5.1)
    IIJmio SIM (音声通話)

    元々の不具合:「電源投入時毎回」及び「ランダム」で「10~20分の間、3G不通」あるいは「数十分~数時間、LTE不通」
    変更後:「電源投入時毎回」で即、LTE繋がる.(変更後、3回電源ON/OFFし3回OK)

  20. にゃんた says:

    2年前

    ネクサス7 and5.1
    ビックローブSIM データ
    アップデート後、電源ONからLTE接続まで、10分以上かかってましたが今は立ち上がりと同時に繋がるようになりました。
    ありがとうございました。

  21. けい says:

    2年前

    Nexus7 2013(Android4.4)
    BIC sim (IIJmio OEM データ通信)
    2015/05/17の朝より、突然、3G/LTEともにつながらず(wifiは通信できる)。
    「不要なAPN設定の削除」
    「通信事業者の選択を自動から、明示的にNTT DOCOMOへ変更」
    「優先ネットワークタイプを3Gに変更」
    でとりあえず3Gのみは通信できるようになりました。
    LTEはいまだつながらず(4G優先にすると電波を全く掴まなくなる)
    OTAで5.0.2来ていたのですが、いろいろ不具合報告あるので放置してました。
    今回の件で一回UPDATE→その後4.4に戻そうと思ってUPDATEを実行しましたが、
    UPDATEできなくなってました(再起動せず)。
    しばらく、様子見してまた時間がある休日に解決方法を探ってみます。
    情報提供本当にありがとうございました。

  22. Alex says:

    2年前

    Nexus 5 | Android M Developer Preview
    で3G通信に落ちてLTEが戻らないという事象に遭遇。
    APN削除ですぐにLTE戻ってきました。

  23. うぉんびん says:

    2年前

    HUAWEI P8lite
    IIJ SIM 音声あり ファミリーシェア
    この方法で改善されました。
    ネット通信が遅いときがありましたが、直りました。

  24. いーもば says:

    1年前

    EMOBILE4gs契約ネクサス5で同じ症状出ています
    アクセスポイントはもとから1つしか入っていないのでここのコメントを見てモバイルネットワークを自動登録からソフトバンクにしましたがだめです
    直りません

  25. らくてん says:

    1年前

    docomoから楽天モバイルにMNPを行い、通話付きSIMのみ購入して設定をしていたのですが
    APNがもともとのspモードから動かず選択ができない状態だったので
    検索をしてこちらの記事を拝見し「不要なAPN設定の削除」を行ったところ
    spモードもすぐ削除され、楽天モバイルのAPNを選択して無事に接続ができました。
    こちらの記事があって助かりました。ありがとうございました。

  26. tunemage says:

    1年前

    「通信サービスはありません」と出ていて困っておりましたが、
    御記事の通りに不要なAPNを削除すると解消しました。
    ありがとうございました

    環境は以下の通りです。

    ・Nexus7LTE版
    ・Android5.1.1
    ・IIJmio(ドコモ回線)ミニマムスタートプラン

  27. jaco says:

    1年前

    Nexus5, Android 5.1.1, IIJmio(NTT docomo回線)。
    本現象で悩まされていましたが、お陰様で解決しました。有り難うございました。

  28. みお says:

    1年前

    Nexus5 でIIJmio のデータ通信専用を使用しています。
    2013年12月〜2014年11月まで使っていたときは、電源オンまたは機内モード解除で直ぐに電波を拾っていました。
    ところが、2015年5月にIIJmio を再契約すると、すぐに電波を拾ってくれず困っていました。
    IIJに聞こうかな、と思いながら3カ月余、昨日Androidのバージョンが5.1.1になったのを機会に「直ぐにつながらない問題」の解決に乗り出しました。そこでこちらのサイトを拝見し早速設定を変えてみると、機内モード解除で直ぐに電波を拾います。
    ありがとうございました。

    このようにしました。
    優先ネットワークタイプ
    LTE(推奨)
    APN 初期設定にリセットした上で
    上から2番目のIIJmio (LTE端末)を選択
    APNプロトコル IPv4/IPv6 →IPv4 に変更

  29. 吉田しおり says:

    1年前

    タブレットはASUSさんのME572CL、SIMカードはIIJMioのネットユーザーです。
    OSをロリポップに変えてから、屋外でブラウジングができませんでしたが、今回の対策を試したところ、無事電波が繋がりました!
    これで、外出先での困りごとが減ります。
    ありがとうございます(^^)

  30. hiro says:

    1年前

    Nexus6 Android6.0で不要なAPN消しても通信サービスありませんと場所によってはなります
    通信はYmobileです。
    これはsim がおかしいのか本体なのかわらないのですが、キャリアに持っていったら修理にだしますか?
    といわれたのですが、こんだけNexusシリーズが同症状だと本体じゃない気がするのです。

    何か他によくなる方法ないですか?

  31. a-ru says:

    1年前

    NEXUS6 Android6.0.2 Y!Mobile
    12月に購入時にAndroid6.0にアップデートしてからLTE/3G/WiFiの切替によく失敗するため、初期不良交換。
    初期不良交換から1ヶ月Android6.0にアップデートせずに運用していましたが、何も問題出ず。1月9日にアップデートしてから、同様の症状発生。
    特に電波の悪いところ周辺やLTE範囲外では、サービスがありません。が頻発。
    Y!Mobileに相談してもAndroidのアップデートを待つよう案内されました。

    Nexus6 Android6.0で不要なAPN消してもある程度LTEへの接続が安定。
    現在、アクセスポイントのベアラーをLTEにして調査中。

  32. a-ru says:

    1年前

    VoLTE対応じゃない機器で4GLTE拡張をONにするといけないとY!Mobileの店員さんに言われました。

  33. a-ru says:

    1年前

    訂正 NEXUS6 Android6.0.1 Y!Mobile
    サポートセンターに問い合わせても、修理に出すようにしなさいの案内の為、修理しました。基盤の交換により不具合改善されていました。
    アクセスポイントのベアラーをLTEから初期値の指定なしで問題無く運用しています。

  34. しみちゃん says:

    1年前

    一月初めに EXPANSYSからSony Xperia C5 Ultra Dual E5563を購入しました。SIMはOCNです。初期不良(SIMカードを認識しない)のため交換となり2日前に戻ってきましたが、やはり外出時にネットにつながりません。LTE対応ですが通信事業者にLTEが表示されません。
    カードか端末かはっきりしません。OCMモバイルからSIMを送ってもらうことになっています。

  35. かろらん says:

    1年前

    ありがとうございました、何とか上手くいきました
    NEC TS708T1W(4.4.2⇒5.0.1)+OCNモバイルONE(データSIM)
    症状:3月2日アップデート後LTE/3Gが10~15秒間隔で接続したり切れたりする、
       WLANは接続問題なし
    対処:記載のように余分なAPNを削除後再起動
       1~2分後上手く認識しないので電源off(再度PCで調べる)
       30分位後気になる事があり電源on・・んんっ直った!!
       WLAN、LTE/3G共にフルマーク状態、カバーのオートスリープon off OK
    ◎スリープ時の電池消耗がかなり改善され良くなりました。購入後約1年経過電池消耗
     が激しく使えないなあ~このtabと、意気消沈気味でした、お蔭で胸のつかえも
     とれました。ひろもさん感謝します。

  36. ASUS USER says:

    1年前

    機種 : ASUS zenfone5
    SIM : OCN モバイル ONE 
    症状 : WiFi OK、 4G 3G 掴まず
    対策:APN設定をOCN以外削除、データ通信ON 確認など
    それでも電波を掴まなかったため、他のOCNモバイルONE SIMを挿したところ復旧。そのため一度SIM解約して、再度アマゾンからSIMを購入。

    以上です。

  37. ふぁー says:

    1年前

    情報ありがとうございます。
    以下の環境で改善されました。

    ・機種名:Nexus 5
    ・MVNO名:IIJmio(SMSあり)
    ・Android のOSバージョン:6.0.1

  38. 右も左も says:

    1年前

    ・機種名:GR5
    ・MVNO名:IIJmio(SMSあり)
    ありがとうございました

  39. とんこつ says:

    1年前

    機種 : Y!mobile版nexus5
    OSバージョン:5.1.1
    SIM : mineoプリペイドSIM データ通信専用/ドコモプラン
    症状 :購入当初より4G、3Gともに掴まない
    対処:APN設定をmineo以外全て削除

    以上で改善されました。ありがとうございました!

  40. とーる says:

    11ヶ月前

    Nexus6+docomo
    で、ある日から突然この事象が発生して困惑していました。

    「不要なAPN設定の削除」
    「通信事業者の選択を自動から、明示的にNTT DOCOMOへ変更」

    を行うことで、安定してLTE通信できるようになりました。
    この記事に感謝です。
    ありがとうございました。

  41. みね says:

    11ヶ月前

    Blackberry端末でも同様の手順で改善したので報告しておきます。

    機種 : Blackberry Q10 (SQN100-3)
    OSバージョン:10.3
    SIM : DMM Mobileデータ通信専用SIM(SMSあり)

    回線を掴んだり掴まなかったり不安定だったのが劇的に改善、
    ストレスなく使えるようになりました。
    本当にありがとうございます。

  42. しいたけ says:

    7ヶ月前

    今更ですが…。
    すごい。大当たりでした。

    機種名: OPPO Neo 5S
    キャリア: docomo
    MVNO: b-mobile スマホ電話SIM
    Android: 4.4.4

  43. i-neko says:

    6ヶ月前

    Galaxy S5 SM-G900S 韓国SKテレコム版 
    Android6.0.1で
    IIJmio SIM使用
    たまにしかLTEを掴まず、3Gのままでした。
    「不要なAPN削除」「キャッシュ削除」をしましたが改善しませんでした。

  44. i-neko says:

    6ヶ月前

    Galaxy S5 SM-G900S 韓国SKテレコム版 
    Android6.0.1で IIJmio SIM使用 たまにしかLTEを掴まず、3Gのまま

    →解決しました。
     中古で買った物だったのですが「バンド固定」なっていました。
     ・電話アプリ(docomoの電話アプリではなくGALAXYの電話アプリ)を起動して
      「*#0011#」→「通話ボタン」
     ・ServiceModeの画面が出る
     ・画面下中央の文字(韓国語)を押す
     ・Neteork Setting/Neteork modeの画面が表示される
     ※私の場合「WCDMA2100」に印がありバンド固定になっていました。
     ・Automaticを選択
     ・「Return」キーを2回押してメインメニューに戻る

コメントを記入