last update

Tampermonkeyでスクリプト実行順序を変更する方法

ChangePriorityOfUserScriptOnTampermonkey_5_sh

Chromeでユーザースクリプトを管理できる拡張機能「Tampermonkey」で、スクリプトの実行順序を変更する方法のメモです。

既に複数のユーザースクリプトがインストールされている前提にて進めていきます。

Chrome の Tampermonkey アイコンを右クリック→「オプション」
ChangePriorityOfUserScriptOnTampermonkey_1_sh

「インストール済み UserScript」タブから実行順を変更したいスクリプトをクリック
ChangePriorityOfUserScriptOnTampermonkey_2_sh

「設定」タブを開き、「実行順序」を変更します。
ChangePriorityOfUserScriptOnTampermonkey_4_sh

「1」が最も早く実行され、数字が大きくなるほど遅く実行されるようになります。

画面の上に「Operation Completed Successfully」と表示されれば変更完了です。

検索用キーワード:re-ordering userscripts、ユーザースクリプトの順番の変更

コメントを記入