二郎インスパイア系カップ麺?「EDGE 鬼背脂とんこつ醤油ラーメン」レビュー

EdgeJirouInspireRamenAbura_38_sh

どばばばばー。っと背脂が入った魅惑の二郎インスパイア系ラーメン。あの味をご家庭で手軽に楽しめちゃうエースコックの「EDGE 鬼背脂とんこつ醤油ラーメン・アブラたりてます?」をレビューしておきます。

多分、発売されたのは昨年末くらい。ということで今さら感はあるんですが、たまたま店頭に置いてありまして、試しに買ってみたら意外と良かったので記事にしてみました。

実はこの「EDGE」シリーズ。過去にも、唐辛子入れすぎ系激辛カップラーメンとかカップ焼きそばも出てまして、その時も割と美味しかったんですよねー。

パッケージを見ると、EDGEシリーズでお馴染みのフレーズ「驚き&やりすぎ」と書かれており、
EdgeJirouInspireRamenAbura_39_sh

容器横には「アブラたりてます?」との文字が踊ります。
EdgeJirouInspireRamenAbura_42_sh

さらに、なんだかよく分からない追い脂アピールまで。
EdgeJirouInspireRamenAbura_40_sh

熱湯4分。の下にもいちいち「Too much surprise」とか書かれており、ツッコミ待ちも万全。
EdgeJirouInspireRamenAbura_41_sh

中には袋モノが4点。後入れ液体スープ、後入れ調味油、粉末スープ、かやく。
EdgeJirouInspireRamenAbura_43_sh

かやくと粉末スープを入れて、
EdgeJirouInspireRamenAbura_47_sh

お湯を注いで、
EdgeJirouInspireRamenAbura_48_sh

4分待ちます。
EdgeJirouInspireRamenAbura_50_sh

4分待ったら、ドバやかに液体スープを入れていきまーす。どばばばー。
EdgeJirouInspireRamenAbura_57_sh

ムリムリっと、ちゃんと白い塊まで絞り出していきまーす。
EdgeJirouInspireRamenAbura_2_sh

と、これではまだ足らないので、ちゃんと追い脂も入れていきましょー。
EdgeJirouInspireRamenAbura_5_sh

よーし!カップ麺らしくなくなったぞ~。というところで完成です!
EdgeJirouInspireRamenAbura_14_sh

では早速いただきまーす。
EdgeJirouInspireRamenAbura_16_sh

麺はカップ麺としては太麺ぎみ。
EdgeJirouInspireRamenAbura_23_sh

モヤシが入っていないので二郎インスパイア系と呼べるかは悩ましいところですが、味はあっち系を狙ってる感がかなりあります。

なんかひと味足らないなー。と思ったら、にんにくマシにしてみたら、まんま、あの味に。
EdgeJirouInspireRamenAbura_34_sh

あー、良く考えたら僕、いつも必ずニンニクはマシマシにしてるわー。ということで。

あとは、お好みでゆでもやしなんかを追加してもいいかもしれません。

ちなみに気になるカロリーは734kcalと、カップ麺としてはかなりの高カロリー。食塩も堂々の5.8g。昨今の軟弱な健康志向に喝を入れたい!ということでしょうか。黄色地に赤文字が警告色に見えてきました。
EdgeJirouInspireRamenAbura_36_sh

で、肝心のお値段ですが、今回はその辺のスーパーで税込み128円。正直、すげーコスパだな。と思ったわけですが、よくよく調べてみたら、普通は実売250円以上はするご様子。そりゃそうだろうよ。

というわけで、どっかで安く売っていたら、試しに食べてみてもいいかもしれません。

関連情報:

Hatena Pocket Line
last update 2015年2月25日

コメントを記入