last update

ソニーモバイル、Xperia J1 Compactを国内販売へ。MVNO向け格安スマホとして

XperiaJ1CompactReleased_1_sh

ソニーモバイルはドコモの MVNO 向け Android 4.4 スマートフォン「Xperia J1 Compact」を発表しました。

発売日は4月20日、価格は54,800円(税別)。

主な仕様は以下のとおり。

OSAndroid 4.4.4(KitKat)
CPUSnapdragon 800(MSM8974) 2.2GHz
RAM2GB
ROM16GB
microSD対応
ディスプレイ約4.3インチ / 720×1280ピクセル
カメラ背面2070万画素 Exmor RS for mobile
前面220万画素 Exmor for mobile
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
3G対応バンド 1/5/6/19
LTE対応バンド 1/3/19/21
NFCType A/B、おサイフケータイ対応
その他aGPS
加速度センサー
Bluetooth 4.0
3.5mmオーディオジャック
VoLTE 非対応(推定)
防水・防塵IPX5/8, IP5X
バッテリー2,300mAh
重量約138グラム
サイズ約128×65×9.7mm

外装にはアルミフレームを採用しており、旧機種 Xperia A2 / Z1f を MVNO 向けにした機種。という位置付けと思われます。

So-netやイオンスマホにて回線とセットで販売されるほか、ソニーストアでも取り扱い予定とのことで、SIM フリー機と思われます。

メーカーが国内でキャリアを通さずにSIMフリー端末を販売する。しかも Xperia。という部分は評価できそうですが、VoLTE非対応の型落ち機種。ということで、まだまだキャリアの顔色を伺いながらの販売なのかもしれません。

ソース:

コメントを記入