last update

Ingressのアタック通知を住所抜きで音声読み上げさせる(Tasker+Notification Listener)

Notification_text_to_speech_ingress_damege_report_2_sh

先日の Tasker + Notification Listener を使った通知読み上げ技、の応用として、位置ゲー「Ingress」のアタック通知を住所抜きで音声読み上げさせるプロファィルを、メモ代わりに書いておきます。

※この記事は自分用のメモとして更新する可能性があります。

Ingress のアタック通知を住所抜きで喋らせる Tasker の設定は、次のとおりです。

まず、以前に紹介した、LINE、ハングアウト、Gmail、Inbox の通知を音声で読み上げる Tasker の Profile を作成します。

この Profile の「Task」の4番の位置(「\s」置換の直前)に以下の Action を挿入します。

4:[Variables]→[Variable Search Replace]
(※Ingress の通知の括弧以降を読み上げない。全角半角は問わず)
Variable = %nltext
Search = [\((].*  (※括弧は1つ目が半角、2つ目が全角。)
Ignore Case = Off
Multi-Line = Off
One Match Only = Off
Store Matches In = %nltext
Replace Matches = On
Replace With = ” ”(ホワイトスペース1文字をダブルクォート抜きで)
If = %nlapp Matches Ingress(%nlapp ~ Ingress)

(※Search のバックスラッシュ「\」がブラウザ上で円マーク「¥」に見える場合は、必ずバックスラッシュを入力すること。)

変更後の Tasker の Action はこんな感じになりました。
Notification_text_to_speech_ingress_damege_report_1_sh

Profile の変更が反映されない場合は、当該 Profile をオフにして Tasker を再度起動すると良いでしょう。

 

Ingress の仕様変更があると動かなくなるかもしれませんが、とりあえず、現状の通知領域のダメージレポートは、今回の方法で住所抜きで読み上げられるようになりました。(住所が長いと聞いてて鬱陶しいんですよねー)

ちなみに、複数ポータルを同時攻撃された場合は、最初の1行だけが読み上げられます。

Tasker+Notification Listener をうまく活用すると、自分のご長期ポータルだけ特別なセリフを喋らせる、なんてことも出来そうですが、ご長期ポータルに攻撃が来るまで厳密な検証は出来ない。という部分はちょっと心臓に悪そうではあります。

コメントを記入