last update

Taskerのプロファイルを別プロファイルからON/OFFする方法

3d small people - repairers

Android 向けカスタマイズツール「Tasker」で、プロファイルの ON / OFF を別プロファイルのタスクから制御する方法について、書いておきます。

別プロファイルをON/OFFするタスクのポイント

Tasker 慣れした人向けに先に3点だけポイントを説明しておきます。

  1. 他のプロファイルから ON / OFF するプロファイルの名称は、あらかじめ手動で付けなおしておく
  2. プロファイルを ON / OFF するタスクは「Tasker」→「Profile Status」を使う
  3. タスク「Profile Status」で虫眼鏡アイコンをタップすると、「1」で名称指定したプロファイルを選択できる

これを見てピンと来る人は、後の説明は不要と思いますが、念のため、細かい手順も書いておきます。

Taskerで別のプロファイルをON/OFF制御する手順

ここでは、「プロファイル1」のタスクから「プロファイル2」をON/OFFする構成とします。

まず最初に、「プロファイル2」(ON/OFFされる側のプロファイル)の名称を手入力しておきます。

プロファイルの名前の変更するには、プロファイル名を長押しして上のバーの「A」ボタンをタップします。
tasker_profile_that_controls_other_profile_2_sh

今回は、「NotificationReader」という名前にしました。
tasker_profile_that_controls_other_profile_3_sh

この後、「プロファイル1」(ON/OFFする側)を作成し、タスクとして「Tasker」→「Profile Status」を追加します。
tasker_profile_that_controls_other_profile_9_sh

「Profile Status」の編集画面で右上の虫眼鏡から、先ほど名称を手入力した「プロファイル2」(ON/OFFされる側)を選択します。
tasker_profile_that_controls_other_profile_5_sh

あとは、設定したいプロファイルの状態として、ON / OFF / Toggle(反転) を選択するだけです。
tasker_profile_that_controls_other_profile_7_sh

これで、例えば特定の Bluetooth ヘッドセットが接続された時だけ LINE / ハングアウト、Gmail の新着を読み上げさせる。といった使い方ができるようになります。

また、このようなケースでは、Tasker の Exit タスクも活用すれば、1つのプロファイルで他プロファイルのONとOFFを両方制御することもできます。

コメントを記入