last update

Google、Android 6.0搭載の「Nexus 6P」を発表。USB Type-C、Snapdragon 810、指紋センサー、レーザーオートフォーカス採用

google_nexus6p

Google は、最新OS Android 6.0 を搭載した5.7インチスマートフォン「Nexus 6P」を発表しました。既に日本からも注文できる状態になっています。

USB Type-C、Snapdragon 810、f/2.0 4K動画 レーザーオートフォーカス対応リアカメラ、指紋センサー(背面)を搭載した、Google の Nexus シリーズの最新スマートフォンになります。

日本の Google ストアでの価格は74,800円からとなっており、納期は3~4週間とのこと。

Nexus 6P の主な仕様は以下の通り。

OSAndroid 6.0 Marshmallow
画面5.7インチ、2560x1440 AMOLED(518ppi) 16:9
Corning Gorilla Glass 4
カメラ背面:1230万画素、f/2.0、赤外線レーザーオートフォーカス、4K動画対応、デュアルフラッシュ
前面:800万画素、f/2.4、HD動画対応
プロセッサSnapdragon 810(2.1GHz オクタコア)
Adreno 430 GPU
メモリRAM: 3GB LPDDR4
ROM: 32GB / 64GB / 128GB
ネットワーク・センサーWi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 2x2MIMO
Bluetooth 4.2
NFC
GPS、GLONASS
デジタルコンパス
指紋センサー(背面)
加速度計
ジャイロスコープ
気圧計
近接センサー
周囲光センサー
ホールセンサー
Android コンテキストハブ
3G、4GLTE Cat.6対応
LTE(FDD): B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 9 / 17 / 19 / 20 / 28
LTE(TDD): B38 / B39 / 40 / 41
UMTS / WCDMA: B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 9 / 19
TD-SCDMA: 34 / 39
GSM / EDGE: 850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
ポートnano-SIM
USB Type-C
3.5mmオーディオジャック
バッテリー3,450mAh
サイズ159.3 x 77.3 x 7.3 mm
重量178g

Snapdragon 810 の速さは魅力的で後戻り出来ないレベルですが、爆熱問題で騒がれている SoC ではあるので、実機の放熱性能や使用感などの評判を見てから購入判断をしても遅くはないような気はします。

が、前世代の Nexus 6 を見送った勢としては、最新の Android が使える Nexus シリーズの買い替え時期ではあろうとも思います。

最新の Android に拘らない普通のユーザーなら、個人的には Zenfone 2 のような Intel SoC を積んだ機種のパフォーマンスや使用感が意外と悪くないので、お値段的な意味でも、そういう選択肢も真面目に検討して良い状況のような気はします。

ソース:

コメントを記入