last update

Google、Android 6.0搭載の「Nexus 5X」を発表。Snapdragon 808、指紋センサー、レーザーオートフォーカス採用

google_nexus5x

Google は、最新OS Android 6.0 を搭載した5.2インチスマートフォン「Nexus 5X」を発表しました。既に日本からも注文できる状態になっています。

USB Type-C、Snapdragon 808、f/2.0 4K動画 レーザーオートフォーカス対応リアカメラ、指紋センサー(背面)を搭載した、Google の Nexus シリーズの最新スマートフォンで、「Nexus 6P」の下位モデルという位置付けになります。

日本の Google ストアでの価格は59,300円から、納期は2~3週間とのこと。

Nexus 5X の主な仕様は以下の通り。

OSAndroid 6.0 Marshmallow
画面5.2インチ、1920x1080 AMOLED(423ppi)
Corning Gorilla Glass 3
カメラ背面:1230万画素、f/2.0、赤外線レーザーオートフォーカス、4K動画対応、デュアルフラッシュ
前面:500万画素、f/2.0
プロセッサSnapdragon 808(1.8GHz ヘキサコア)
Adreno 418 GPU
メモリRAM: 2GB LPDDR3
ROM: 16GB / 32GB
ネットワーク・センサーWi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 2x2MIMO
Bluetooth 4.2
NFC
GPS、GLONASS
デジタルコンパス
指紋センサー(背面)
加速度計
ジャイロスコープ
気圧計
近接センサー
周囲光センサー
ホールセンサー
Android コンテキストハブ
3G、4GLTE Cat.6対応
LTE(FDD): B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 9 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28
LTE(TDD): B38 / 40 / 41
UMTS / WCDMA: B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 9 / 19
GSM / EDGE: 850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
CDMA : 非対応
ポートnano-SIM
USB Type-C
3.5mmオーディオジャック
バッテリー2,700mAh
サイズ147.0 x 72.6 x 7.9 mm
重量136g

上位モデル「Nexus 6P」との大きな違いは、画面サイズ、解像度、SoC、メモリ容量、バッテリ容量、重量、サイズ、また、一部LTEなどの対応バンドといったあたりになります。

特に、メモリが2GBという部分は気になる人が多そうな予感も。

Snapdragon 808 は 810 ほどのパフォーマンスはありませんが、普段使いには十分なパフォーマンスとも言えるので、136g という軽量さやサイズの小ささとも合わせて、全体のバランスを重視するユーザー向きかもしれません。

Nexus シリーズ、ということで最新の Android が配信される機種になりますが、単に動作確認用として購入する場合でも「Nexus 6P」より安価という点はありがたいかもしれません。

ソース:

コメントを記入