last update

検索しても出てこないユーザーをハングアウトに追加する方法

How_to_invite_unseen_user_to_google_hangout_10_sh

Google のチャットアプリ「ハングアウト」でユーザーを追加できない場合の対処方法を書いておきます。

ハングアウトでは、Google+ のユーザー名やメールアドレス、電話番号で相手を検索できますが、ユーザー名を変更したばかりだと、ユーザー名での検索時に「一致する結果は見つかりません」「一致する結果はありません」などのエラーが出る場合があります。

ハングアウトで相手ユーザーを検索できない場合の追加方法

ハングアウト(以下HO)で相手ユーザー名を検索しても出てこない場合は、WEB版 Google+ で相手のユーザーページ(基本情報タブが良いでしょう)を開き、吹き出し型アイコンをクリックしてハングアウトを開始するのが手軽でしょう。

How_to_invite_unseen_user_to_google_hangout_3_sh

ただしこの方法では、自分と相手の「1対1」になってしまいます。

このユーザをグループチャットに招待・追加したい場合は、まず1対1で個別ハングアウトした後に、iPhone / Android のスマートフォン版ハングアウトアプリから検索すると、出てくる場合があります。

How_to_invite_unseen_user_to_google_hangout_8_sh

一度つながりが出来た相手は「連絡先」に入っている。という扱いになるのでしょうか。とにかく、これでグループハングアウトにユーザーを追加できると思います。

これ以外にも、名前変更の反映待ちで1日ほど時間を置いてから再検索する方法や、名前と苗字を逆に入力して検索する。といった手もあります。

ちなみに、Google+ のユーザー名を変更した場合、ハングアウトから変更前のユーザー名で検索しても出てこなかったので、多分、そこはそういう仕様なのではないかと。

コメントを記入