last update 2019年11月6日 11:39

検索しても出てこないユーザーをハングアウトに追加する方法

How_to_invite_unseen_user_to_google_hangout_10_sh

Google のチャットアプリ「ハングアウト」でユーザーを追加できない場合の対処方法を書いておきます。

ハングアウトでは相手の「ユーザー名」「メールアドレス」「電話番号」で相手を検索できます。

Google + 終了以前は Google + の表示名からも相手を検索できましたが、現在では、Google の連絡先に登録されている相手との連絡ツール、という位置づけになっています。

なお、ユーザーが見つからない場合は、検索時、「一致する結果はありません」というエラーメッセージが出ます。

ハングアウトで相手ユーザーを追加する方法

ハングアウト(以下HO)で相手ユーザー名を検索しても出てこない場合は、まず、Google 連絡先(アドレス帳)に相手のメールアドレス、または電話番号を登録します。

次に相手にハングアウトのアプリをインストールしてもらいます。

相手のハングアウトアプリ左上のハンバーガーメニュー(白の三本線)→ 「招待設定をカスタマイズ」から、「招待に関する通知を受け取る」にチェックを入れ、「おすすめ」にもチェックを入れます。

その後、自分のハングアウトアプリで「新しい会話」→ 右上の検索窓にメールアドレス、名前、電話番号のいずれかを入力 → 下の検索結果をクリック、または招待を送信します。

相手との会話が開始されました。この画面からそのままメッセージを送信できます。

相手がまだハングアウトを使っていない場合は招待を送信する形になります。

その場合は、相手に招待を開いてもらい、ハングアウトアプリから「会話を開く」アイコンを開けばOKです。

一度、ハングアウトで連絡を取り合えば、同様にグループチャットへの招待も可能になります。

コメントを記入