last update

Google音声検索をBluetoothで使えるようにする方法

GoogleVoiceSearch_Bluetooth_eyecatch

認識精度がとても良く、実用性も高いため、ついつい頼ってしまうGoogle音声検索。

フリック入力が苦手な人の中には、音声入力の方が速い!なんてケースもあるのではないでしょうか。

今回は、このGoogle音声検索をBluetoothで使えるようにする方法を紹介します。

Bluetoothを使うと…

  • 騒音の多い場所での音声検索の精度がよくなる
  • 車の停車中にGoogleマップ検索するする際、クレードルから外さずに入力できる

などの利点があります。が、残念なことに、Bluetoothからの音声入力は、電話やBluetooth対応アプリ以外からは使えません。

そこで、このアプリの登場です。

BTmono – Android マーケット

https://market.android.com/details?id=com.bedoig.BTmono

このアプリを使えば、Google音声検索などのBluetooth非対応アプリからでもBluetoothで音声入力できるようになります!

使い方

まず、手持ちのBluetoothヘッドセットをAndroidに接続し、BTmonoを起動します。

こんな感じの画面になりますので、「On」をタップします。

GoogleVoiceSearch_BTmono_OFF

ドロイド君が手をあげたら準備完了です。

GoogleVoiceSearch_BTmono_ON

あとは、普通にGoogle音声検索を使うと…

GoogleVoiceSearch_BTmono_search

こんな感じで認識されました!

GoogleVoiceSearch_BTmono_input

これを使うと、手があまり使えないところでも、音声検索・音声入力さえスタートできれば結構な長文でも入力できるので、活用の幅が広がると思います。

この記事への1件のコメントがあります

  1. EMOBILE Huawei Honor GS02 Part3 « smartphone says:

    6年前

    [...] 飼い慣らされてたんだろうか? 575:SIM無しさん:2012/01/27(金) 10:15:27.15 ID:yX9rWUma:575 http://www.teradas.net/archives/2085/ これ使ってBTヘッドセット使うと音声認識上がるか試した人いる? 576:SIM無し [...]

コメントを記入