last update

auのパケット契約を解除する前に確認しておきたい2つの情報と手続き【回線寝かせ】

2_matters_you_must_to_know_before_you_cancel_au_packet_contract_1_sh

au で回線寝かせのためにパケット契約を解除すると、あとで何かと面倒なことになりがち…。という事で、事前に確認しておくべき情報と手続きをまとめておきます。

まぁだいたい au ID 絡みのものが中心にはなりますが。

1.お客様コードの確認

「お客様コード」は au の回線契約ごとに自動で割り当てられる、英数8文字の固有コードです。

このコードが必要となるのは、具体的には非LTE NET 端末(PCやスマートフォン)などから au ID を新規登録・パスワード再設定する際などとなっています。

パケット契約付きの au SIM カード入りスマートフォンや au ID でログインした PC ・スマートフォンからであれば、この「お客様コード」をauのサイトから確認する方法がありますが、パケット通信契約を解除済み、かつ、au ID でまだログインできない状態の場合は、au お客様サポートに電話をかけて「お客様コード」の確認が必要になる場合があり、大変面倒です。

とくに最近は、新規契約時にショップが渡す書類には「お客様コード」が記載されないケースも少なくなく、その場合「お客様コード」の確認方法が電話・店頭以外なくなってしまう点も罠です。(パケット契約の無いユーザーへの嫌がらせなんじゃ?と勘繰りたくなる仕組みです)

まとめると、お客様コードの確認方法は、以下の2つになります。

  1. 「au お客様サポート」から料金明細の備考欄を確認する方法(要au ID)
  2. au のお客様サポートに電話して確認する方法

細かい手順は公式サイトを確認すると良いと思います。

2.2段階認証の解除

また、au 契約時に初期設定でONになっている SMS(Cメール)による「2段階認証」ですが、こちらも回線寝かせの邪魔になるので、自己責任にはなりますが、予め解除しておくと便利でしょう。

「2段階認証」は、au SIM が挿さっていない端末などから au ID で初めてログインする際に要求されるセキュリティシステムですが、一部の au ガラケーでは2段階認証のCメール受信までは出来ても、パケット通信を使った初期設定をしないとそのメールを開けない場合があったりしします。

また、L2ロック機を使っていて、手元に端末が無い場合も au ID でログインができなくなるため、そういう場合にも不便です。

「2段階認証」の解除方法については次の記事にまとめていますのでご覧ください。

番外.au ID の登録・ログイン

以上2つを押さえれば、LTE NET などのパケット通信契約の有無にかかわらず、au ID の新規登録・パスワード変更などができるはずです。

au Wallet やらなんやらで au ID はそこかしこで必要になりますが、それにしても色んな所に罠が仕掛けてあって感心します。

au さんってこのあたりの仕様は長いこと変えないんですよねぇ。

関連情報:

コメントを記入