last update

Google、Chromeアプリランチャーを7月に廃止へ。数週間後から段階的に

retiring_the_chrome_app_lanucher_2_sh

Google は、Chromeアプリをブラウザ以外の場所から起動できる「Chromeアプリランチャー」を段階的に廃止すると発表しました。

対象は、Chrome OS を除く全てのプラットフォーム。具体的には Windows、Mac、Linux ユーザーが対象となります。

数週間後から、Chrome アプリを初めてインストールした際に Chromeランチャーから起動できなくなるのを皮切りに、数ヶ月かけて利用者に廃止に関する通知を送信するとのこと。

最終的な「Chromeアプリランチャー」の停止は7月の予定となっています。

Chrome のアドレスバーに chrome://apps/ と入力したり、ブックマークバーの「アプリ」を開いたり、Google のトップページからも Chrome アプリの起動は可能ですので、そちらを使うユーザーが多かった。ということなのかもしれません。
retiring_the_chrome_app_lanucher_1_sh

確かに Chrome アプリの起動手段としてアプリランチャーはあまり使い勝手が良くなかったので、リストラされる。ということなのでしょう。

ソース:

コメントを記入