last update

Anker、ロボット掃除機・加湿器などの白モノ家電に参入。6月11日の発売日は20%オフ

Anker_home_applience_201606

モバイルバッテリーや充電器などでお馴染みのブランド「Anker」が、日本で白モノ家電事業に参入すると発表しました。

発売日は2016年6月11日午前10時。初日のみ Amazon.co.jp で20%引きセールを実施するとのことです。

今回、Anker が発売するのは、以下3種類・4機種です。

ロボット掃除機「Anker RoboVac 10」

Anker_home_applience_201606_4_sh

2,600mAh のリチウムイオンバッテリーを搭載し、約100分間の連続仕様が可能なロボット掃除機。

充電が必要になると自動で充電ステーションに戻る機能を搭載。サイドブラシと回転ブラシの組み合わせで部屋の隅まで掃除できるとのこと。
Anker_home_applience_201606_11_sh

落下感知センサーも備えます。予定価格は25,110円(価格は全て税込)。保証期間は18ヶ月となっています。

重さは約2.3kg、サイズは約31×31×7.6cm。

Anker_home_applience_201606_9_sh

内容物は本体、専用リモコン、充電ステーション、ACアダプタ、清掃ツール、HEPAフィルター、サイドブラシ(2個)、取扱説明書。

2-in-1コードレス掃除機「Anker HomeVac Duo」

Anker_home_applience_201606_10_sh

スティックモードとハンディモードの使い分けが可能なコードレス掃除機。

吸引力が落ちにくいサイクロンシステムを搭載。
Anker_home_applience_201606_5_sh

2,000mAhのリチウムイオンバッテリーにより、通常モードで24分間、エコモード時60分間の連続使用が可能。紙パック不要。ダスト容器、フィルター、ブラシなど全て取り外しと水洗いが可能。価格は13,770円。保証期間は18ヶ月。
Anker_home_applience_201606_2_sh

重さは2.8kg。サイズは約26×19×117cm。折りたたみも可能で、折りたたみ時の高さは69cmとなります。
Anker_home_applience_201606_7_sh

内容物は、本体、充電クレードル、ACアダプタ、すき間ノズル、ブラシ、取扱説明書。

Ankerエッセンシャルオイルディフューザー 超音波加湿器

100ml / 250ml タイプの2機種。タイマ機能付きの加湿器。色を7色から選べ、さらに明るさも色ごとに2段階から選べる。

価格は100mlタイプが2,970円、250mlタイプが4,050円。保証期間は18ヶ月とのこと。

重さ・サイズは、100mlタイプが約217g・約15.2×8.8cm、250mlタイプが約276g・約13.8×13.2cm。

モバイルバッテリーメーカーとして確固たる地位を築いている Anker ですが、生産終了商品など代替品が用意できない製品のサポートは劣悪、という悪評もあるメーカーさんでもありますので、本当にあのサポート品質で家電事業に進出しても大丈夫なのか、という部分は、多分に心配してしまうところです。

とはいえ、今はまだそういう酷い経験をした人も少ない気もしますし、また、ロボット掃除機の価格もかなり魅力的ですから、今回の家電事業進出は、それなりに注目されそうです。

ソース:

コメントを記入