last update

auスマートフォンをWEBからSIMロック解除する方法と注意点・トラブルシュート

how_to_unlock_au_smartphone_22_sh

auスマートフォンは、購入後180日経つとSIMロック解除できるようになるのは既知のとおり。

SIMロック解除の手続きは、auショップ店頭とWEBの二つの方法が用意されていますが、auショップだと有料で3,000円(税別)、WEBなら無料という違いがあります。

ということで今回は、無料でSIMロック解除できるWEBからの手続き方法と注意点、トラブルシュートについてまとめておきます。

すんなり行く人はすんなりできるのですが、引っかかる人は引っかかるんですよねぇ。

auのWEBからSIMロックを解除できる条件

WEBサービス「auお客様サポート」から SIM ロックを解除できる条件・注意点は以下のとおりです。

  • au 回線契約を解約しておらず、かつ、その契約に紐づいたSIMロック解除対象端末の購入履歴が確認できること。
  • au ID を登録済みであること。
  • au の SIM カードは必ずしも端末に挿さっている必要はない。

また、auショップ店頭、WEBに関わらず、au  端末を SIM ロック解除するには、以下の条件も満たす必要があります。

  • 端末購入後、180日が経過していること。(購入の翌日を1日目として計算)
  • 2015年5月以降にauで発売された、SIM ロック解除に対応したスマホ、タブレット、Wi-Fiルーターなどであること。(ただし、Galaxy S6 edge SCV31 はSIMロック解除可能)
  • ネットワーク利用制限中のau端末でないこと。

auのWEBからSIMロック解除する手順

※手順の途中でログインを要求された場合は、au ID でログインしてください。

下のリンク先を開いて、端末のIMEI(15桁)、またはMEID(14桁)を入力して「判定」をタップします。

how_to_unlock_au_smartphone_19

au 端末の4桁の暗証番号を入力 →「次へ」。
how_to_unlock_au_smartphone_15

SIMロック解除の判定結果が「○」なら、「こちら」と書かれたリンクからSIMロック解除処理をします。
how_to_unlock_au_smartphone_1_sh

SIMロック解除する端末を確認して「次へ」。
how_to_unlock_au_smartphone_16_sh

確認して「この内容で申し込む」をタップ。
how_to_unlock_au_smartphone_17_sh

「手続き完了」画面になれば、SIMロック解除手続きは完了です。
how_to_unlock_au_smartphone_13_sh

端末側で「SIMカードの状態更新」が必要な場合がある

このあと、端末側で「サービスプロバイダポリシーファイル」のダウンロードが必要になりますが、その前に「SIMカードのステータス更新」を行わないと、端末側ではまだSIMロックが掛かった状態になっています。

SIMカードのステータス更新方法は機種によって変わりますが、基本的には、au以外も含むなんらかのSIMカードを挿した状態で、端末側の「設定」→「端末情報」の中から「SIMカードのステータス更新」というボタンを探してタップするだけです。
how_to_unlock_au_smartphone_23_sh

この設定は、例えば、Xperia Z4(Android 6.0)の場合だと「設定」→「端末情報」→「機器の状態」→「SIMのステータス」→「SIMカードステータス」に。また、Galaxy S6 edge(Android 6.0)の場合は、「設定」→「端末情報」→「ステータス」→「SIMカードの状態」→「SIMロックの状態」にあります。

機種によって設定の場所は異なりますので、詳細は機種ごとに調べるのがよいでしょう。

なお、私は経験したことはありませんが、SIMを挿すと自動的に「サービスプロバイダポリシーファイル」をダウンロードできる場合もあるようです。
how_to_unlock_au_smartphone_24_sh

なお、手持ちの端末が SIM ロック解除されているかどうかを確認する方法としても、この「SIMカードの状態を更新」画面は使えますので、覚えておくとよいでしょう。

au端末のSIMロック解除に関するトラブルシュート・FAQ

ドコモ・ドコモ MVNO・au MVNO などの SIM を挿してもデータ通信できない・エラーが出る

how_to_unlock_au_smartphone_25_sh

以下のいずれかのエラーが出て SIMを認識しない場合は、端末側で「SIMカードのステータス更新」がされていない可能性があります。

  • 「設定」→「モバイルネットワーク」→「APN」画面で、「アクセスポイント名の設定を表示できません。現在のユーザープロファイルではアクセスが制限されています。」というエラーが出る。
  • 通知領域に「無効なSIMカードです。 ネットワークがSIMカードをロックしました。」エラーが出る。
  • 新規 APN を追加しても消える。あるいはAPN名前だけが表示されない。
  • APN設定画面で「MCCのフィールドには2桁か3桁で指定してください。」エラーが出る。

とにかく、au 側で SIM ロックが解除されていても、端末側で SIM ロック解除されていないと、謎な症状が結構出るようです。

auの解約済みSIMカードが刺さっている状態でも、auのお客様サポートからSIMロック解除できる?

auのSIMカードが手元に無い状態でもWEBからSIMロックは解除可能。ただし、Wi-Fi 接続は必要になる。

ネットワーク利用制限が×で、かつ、SIMロック解除されている端末では通信が可能か?

ネットワーク利用制限が「×」判定のau LTE対応端末に au SIM を挿した場合でも、実は3Gを使った通信と通話だけは利用することができます。ということは、逆に言えば 3G通信を使わない au 系MVNOのSIMでは通信できない、ということになります。

ただし、端末がSIMロック解除されいれば、au以外のSIM、例えばドコモSIMやドコモ系MVNO SIMなら利用可能です。が、au端末はドコモの周波数帯のうちの一部しか使えませんから、利用可能なエリアはそれなりに制限される形になります。

また、ネットワーク利用制限が「×」判定だと、そもそも端末のSIMロック解除が受け付けてもらえませんので、SIMロック解除前に「×」判定を喰らった場合は、ドコモ系SIMは使えないということになります。

この記事への1件のコメントがあります

  1. そや says:

    1年前

    au版GalaxyS6edgeをIIJMIOに切り替えたのですが、
    端末側で「SIMカードの状態更新」が必要な場合がある
    のパターンにはまって30分くらい浪費していたのが無事に解決しました。
    とても参考になりました。ありがとうございます。

コメントを記入