last update

Android版Googleマップで、指定した場所の経度・緯度を確認する方法

how_to_get_longitude_latitude_from_google_map_on_android_2_sh

Android版Googleマップで、任意の場所の経度・緯度を確認する方法です。

場所によってはタップしただけで座標が表示される場合もありますが、そうでない場合でも、このアプリを使うとカンタンに経度・緯度を確認できます。

使うアプリはこちら。

本来は別の用途で使うアプリのようですが、気にしないでおきましょう。

アプリをインストールしたら、経度・緯度を知りたい場所を Google マップアプリで開き、「共有」をタップします。
how_to_get_longitude_latitude_from_google_map_on_android_4_sh

※「共有」が無い場合は、右上のメニューの中も探してみましょう。

共有先として「Get Coordinates」を選びます。
how_to_get_longitude_latitude_from_google_map_on_android_5_sh

経度・緯度が表示されました。LATが緯度で、LONが経度です。MGRSことUTMグリッド形式でも表示されています。クリップボードにコピーするには「COPY」をタップします。
how_to_get_longitude_latitude_from_google_map_on_android_6_sh

異なる4つの座標形式から好きなものを選んでタップすれば、クリップボードにコピーされます。
how_to_get_longitude_latitude_from_google_map_on_android_7_sh

よくわからない場合は一番上か、上から2番目を選んでおけば良いでしょう。

下の2つは、Decimal&DMS形式(10進の度分秒)とUTMグリッド形式(MGRS)です。必要なら使うと良いと思います。

参考情報:

コメントを記入