last update 2017年4月24日 10:49

YouTube動画で使われている楽曲を検索できるサービス「MooMa.sh」

YouTube の動画のバックに流れている曲がどんな曲なのか、気になることってありますよね?

動画の説明やコメントにも何も書かれてなくて、曲名も誰の曲かも分からない。そんな時に便利なのが、動画で使われている楽曲を探してくれるサービス「MooMa.sh」です。

Identify music in youtube videos - MooMa.sh
mooma.sh_review_3_sh

CMやコンピレーション、また、映画の予告編など、曲がメインではないコンテンツでも、動画中で使われているBGMがどんな曲なのかを分析してくれる「かもしれない」サービス。それが MooMa.sh。

WEB版以外にも、Android アプリや Chrome 拡張機能も用意されています。

紹介動画はこちら(英語)

How To Identify Music in YouTube Videos - YouTube

700万以上の楽曲の中から、動画のBGMにマッチする曲を自動でリストアップしてくれる。というわけ。

MooMa.shの使い方

例えば、次のURLの動画に使われている音楽を調べたい。と思ったら、
https://www.youtube.com/watch?v=Q0prQniEZTA

MooMa.sh の検索ボックスに動画のURLを入れて「START」を押すと分析開始。
mooma.sh_review_1_sh

分析結果が出てきました。アーティスト名は「Roger Sellers」。曲名は「Intro」「Appeals」の2曲のようです。
mooma.sh_review_2_sh

実は、これは軽い誤認識で、実際には後者の「Appeals」という曲しかこの動画には使われていないのですが、それでも、まったく分からない状態から、アーティスト名と曲名が分かるだけでもかなり助かるはず。

検索結果が期待した内容でなかったとしても、このキーワードで Spotify や Google 検索すれば、情報が絞りこめる。かもしれないわけです。

分析に必要な時間はビデオの長さによって変化します。他のユーザーが検索したことがある動画なら瞬時に分析される場合もありますが、そうでないと数分~15分の時間が掛かることも。また、期待した分析結果が得られない場合もあるでしょう。

世の中には、鼻歌や音楽を聞かせて曲名を識別する SoundHound のようなスマホアプリもありますが、「MooMa.sh」は動画のURLだけで検索できる点がより手軽と思います。

識別にかかる時間が長く、精度の問題もあるので、必ずしも期待どおりではないかもですが、他のアプリで見つからなかった曲でも探せるかもしれない次善の策として、知っておいて損は無いサービスと思います。

ちなみに、YouTube だけでなく、Vimeo や Dailymotion の動画にも対応していますよ。

コメントを記入

CAPTCHA