last update 2017年4月25日 16:58

WordPress 4.8はInternet Explorer 8,9,10をサポートしない

WordPress 開発者である Matt Mullenweg は、今後リリース予定の新しい WordPress 4.8 について、Internet Explorer 8,9,10 を公式サポートから外す、と表明しました。

具体的には、エディタ「TinyMCE」の次期バージョンにおいて、これら旧ブラウザでのテストを行わない。というのが目下判明している主な理由のようです。これにより、旧バージョンのIEで直ちに WordPress の全機能が利用できなくなるわけではないものの、エディタ以外の新機能についてもテストされなくなるため、動作しないリスクが出てくる模様。

IE 10 以前については、すでにマイクロソフトが2016年1月にサポートを終了していることもあって、現在、市場ではほとんど使われていません。Matt 曰く、これらのブラウザのシェアはすでに3%前後、環境によっては1%未満まで減少している場合もあるとしており、実際に、当サイトでも IE 10 以前のユーザーは既に0.7%未満となっています。そのような状況であるため、今回のサポート終了に関しては、実務上の影響はほとんどないと言えそうです。

マイクロソフトが旧バージョンIEのサポートを終了したこと、また、IE利用ユーザーが激減したことにより、フロントエンド周りの新技術は以前と比べてずいぶん導入しやすくなりました。Inbox by Gmail などのように、既に IE では動作しないWEBアプリも増えつつある中、IE の消滅はWEBを一気にリッチなものに高めるブースターとなるかもしれません。

ソース:

コメントを記入

CAPTCHA