last update 2017年6月15日 16:45

「Pushbullet」でスマホの通知をPCへ転送する方法。LINEの返信もPCから可能

PC で作業中、スマホの通知に気が付かなくて困ったことってありませんか?今回は、そんな悩みを解決できるサービス「Pushbullet(プッシュバレット)」を紹介しておきます。

LINE やハングアウトのメッセージ、Twitter DM の受信通知、電話の着信、ルンバのお掃除完了通知、ゲームのスタミナ回復、Ingress の攻撃通知など、あらゆるスマホの通知を PC や他のスマホへ転送することができます。

例えばこんな感じで、スマホの通知がPCへ転送されるようになるので、大変便利、というわけ。
push_bullet_notification_manager_review_1_sh

「Dismiss」で通知を消去。このとき、転送元スマホ側の通知も自動的に既読扱いになります。

「Mute iRobot」をタップすれば、このアプリからの通知は今後、転送されなくなります。

Push Bulletでスマホの通知を他のPCへ転送する設定

Push Bulletでスマホの通知を他のPCで受け取るには、次のように設定します。

まずは、PCでこちらのサイトから Google / Facebook アカウントでログイン。

次に、「Set up your computer」で好みのクライアントアプリをダウンロード&インストールします。(WindowsユーザーならWindows版がオススメです)
push_bullet_notification_manager_review_3_sh

PCへアプリをインストールしたら、起動してログインします。
push_bullet_notification_manager_review_2_sh

次に、スマホ側へもアプリをインストールします。

その後、メニュー→「通知ミラーリング」から、
push_bullet_notification_manager_review_21_sh

「通知ミラーリング」をONにすれば、設定は完了です。
push_bullet_notification_manager_review_20_sh

これで、このスマホの通知がPCに転送されるようになります。

LINEの複数端末利用にも便利

LINEの通知をPCに転送すれば、PC版のLINEをインストールしなくても、LINEの返信がPCからできるようになります。

通知が来たら「Reply」を押して、
push_bullet_notification_manager_review_16_sh

返信を入力すればOK。
push_bullet_notification_manager_review_17_sh

複数端末からの同時ログインには難がある LINE ですが、これで救われる人もけっこういそうかも。(スタンプとかの再現性とかの問題はあるかもですが、通知が来るだけでも助かります)

一度、「Dismiss」を押して通知を転送拒否したアプリでも、スマホ側の通知ミラーリングの設定画面→「有効にするアプリを選択」から設定すれば、再度、通知を転送することもできます。
push_bullet_notification_manager_review_4_sh

Pushbullet 自体はかなり古いアプリで、僕も昔から使っていましたが、どちらかというと、リモートファイルへのアクセス機能やSMS機能が注目されがちなアプリです。ただ、通知の同期機能もかなり便利なので、今回、紹介させてもらいました。

関係ないですが、最近、ロボット掃除機にエアコンにインターホンに電話機に、と、家の中に IoT 家電が増えてきていますが、この手のクラウド通知プラットフォームに対して通知を投げるようにすれば、いちいち個別商品ごとのアプリに通知機能を実装しなくて済むんじゃない?と、いつも思うんですがどうなんでしょう。通信規格の共通化とか、色々と壁はありそうですが。そういうところでイニシアチブを取るのがこれからの時代、大事と思うんですよね。

コメントを記入