last update 2017年7月25日 14:38

1000円分のAmazon商品券がもらえる?HTC U11の「エッジセンス」の活用ネタをみんなで考えるキャンペーン

htc_u11_edge_sense_giveaway

HTCは7月25日より、同社のスマートフォン「HTC U11」の機能「エッジ・センス」のユニークな活用方法を、Twitter上で募集するキャンペーンを開始しました。応募期間は2017年7月25日(火)から8月25日(金)まで。

「エッジ・センス」とは、スマホを握るだけでスリープ状態からカメラを起動したり、Googleアシスタントを起動できる HTC U11 の機能。スマホを握るというアクションにどんな機能を割り当てるのか、斬新なアイディアが集まりそうです。

キャンペーンは、Twitter 上での "ネタの買い取り" という体をとっており、ネタが採用された場合は、1ネタにつき1,000円分の Amazon 商品券が贈呈されます。

ネタの採用基準は、以下の3つのいずれかを満たす必要があります。

  1. スマホに搭載されている機能を使う。(アラーム機能、カメラなど)
  2. すでにあるアプリと連携するもの。(ブラウザ、メッセージアプリなど)
  3. まったく新しい機能/アプリを前提とするもの。(握るとオッサンの声が出るものなど)

いずれの場合も、スマホ上で完結する機能/アプリに限るとのことです。

ただし、1人あたりの採用ネタ数の上限は100ネタ(10万円分)。1人1日5投稿までが対象。なお、重複ネタや非公開 Twitter アカウントも対象外になるなど、細かな条件については事前に公式サイトにて確認ください。

公式サイト・応募はこちら。

応募方法は、公式サイトの応募ボタンを押して、フォロー&ツイート。当選の場合は、ハッシュタグ「#採用」と付けて公式アカウントがリツイートするとのことです。

コメントを記入