last update 2017年10月5日 18:11

追加費用不要で約900冊のKindle本・マンガ・雑誌が読み放題。Prime Readingが開始。プライム会員向け

amazon_released_prime_reading_2_sh

Amazon.co.jp は10月5日、プライム会員向けの読み放題サービス「Prime Reading」を新たに開始しました。

執筆時点での読み放題対象は 896 冊。年額3,900円、または月額400円のプライム会員であれば、追加料金無しで楽しむことができます。

ジャンルは雑誌、マンガ、書籍とバランスよくラインナップされており、DOS/V PowerReport や AERA、Ray などの人気週刊誌や月刊誌も用意されています。

amazon_released_prime_reading_1_sh

プライムビデオ同様、定期的なタイトル入れ替えがありそうなラインナップなので、読みたい作品は早めに読んでおいた方が良さそうです。

Prime Reading が利用できる端末は、ウェブブラウザ(Kindle Cloud Reader)、iOS・Android向けのKindle アプリ、Kindle 端末、Fire タブレット。

以前から存在しているサービス「Kindle オーナーライブラリー」では、Kindle、または Fire タブレットを所有していないと無料にはなりませんでしたが、Prime Reader は対象書籍は少ないものの、幅広い端末で使えるのが特徴と言えます。また、月間1冊まで、などの制約もありません。

プライム会員、と言えばプライムビデオが凄すぎてその他の特典が霞みがちですが、特典は少しづつ拡充されているので、機会があれば試してみると良いと思います。

コメントを記入

CAPTCHA