last update 2017年10月26日 15:41

mineoの「大・大盤振る舞いキャンペーン」が間もなく終了。音声回線が月額410円から。11月9日まで

mineo_campaign_2017_10

MVNOのmineoが実施中の「大・大盤振る舞いキャンペーン」ですが、こちらが11月9日で終了予定となっているので触れておきます。

今回のキャンペーン内容は、データ通信付き音声回線(デュアルタイプ)申込時、月額900円を1年間割引くというもの。

最安値となるauプランの500MBタイプとの組み合わせの場合、なんと月額410円という安さになりますし、1GBなら月額510円。3GBなら月額610円。また、6GBプランでも月額1,290円という破格の料金で、なかなか見逃せないキャンペーンとなっています。

さらに、親切なことにキャンペーン適用期間中のプラン変更も可能ということなので、例えば最初は3GBで契約しておいて、パケットが足らなければ翌月から6GBに変える、といった使い方もできちゃう。

新規事務手数料3,000円が別途必要となり、mineoへMNPする場合はMNPポートアウト側の手数料も必要にはなりますが、トータルの費用で見ても、この料金で音声SIMが1年間使えるというのは、なかなかの魅力だと思います。

また、mineo の格安SIMは解約精算金無し。つまり、縛りに相当するものが無いというのも有名です。

利用開始翌月から12ヶ月以内のMNP転出時は11,500円がかかりますが、13ヶ月目以降のMNP転出手数料は2,000円と割安なのも嬉しいところ。今どき、MNPの玉を仕込む人も少なそうですが、そういう事を考えている人にも面白みがあるかもしれません。

割引は利用開始の翌月から12ヶ月間。その他の詳細はキャンペーンページを確認してください。

興味のある方は、キャンペーン終了前に申し込んでおくと良いかもしれません。

※価格はすべて税別


コメントを記入

CAPTCHA