last update 2018年1月17日 21:47

Windows PowerShellからコマンドプロンプトを開く方法

how_to_open_cmd_from_powershell_3_sh

最近のバージョンの Windows 10 では、スタートメニューを右クリックしても「コマンドプロンプト」が表示されなくなっています。

もっとも、「ファイル名を指定して実行」から "cmd" を指定すればコマンドプロンプトの起動はできるのですが、基本的には PowerShell を使っていきたいなー。でも、たまにコマンドプロンプトに切り替えたいなー。という時に使える方法について書いておきます。

方法は簡単。PowerShell で "cmd" コマンドを叩けば、画面そのままでコマンドプロンプトに切り替わります。
how_to_open_cmd_from_powershell_5_sh

プロンプトの頭に「PS」と付いていれば PowerShell、そうでなければコマンドプロンプトです。

PowerShell の "Set-Location" のエイリアスである "cd" コマンドでは "/d" オプションは使えませんが、コマンドプロンプトでは "/d" オプションが使えることが分かります。
how_to_open_cmd_from_powershell_4_sh

なお、コマンドプロンプトは、エクスプローラーのアドレス欄に "cmd" と入力しても起動することができます。
how_to_open_cmd_from_powershell_6_sh

昔懐かしい黒い画面です。
how_to_open_cmd_from_powershell_1_sh

ちなみに、コマンドプロンプトで "powershell" と入力しても Powershell に切り替えることができます。

キーボードから手を離さずに切り替えできて便利です。

えーと、今年に入ってからちょっとパワーの必要な新しいことを始めてまして、ちょっと多忙になっています。落ち着きさえすればそんなに手間は掛からないようになる予定なんですが…。あと、最近は、趣味で我が家専用の Alexa スキルを作ってます。こっちも初めての事が多くて苦労していますが、何か書けたらいいな。と思っています。

とりあえずそんなところで。

コメントを記入