last update 2018年1月24日 18:45

Fire TVリモコンアプリで4桁のコードが入力できない場合の対処方法

4_digit_code_cannot_input_on_fire_tv_remote_app_2_sh

Amazon の Fire TV をスマホから操作できる「Fire TV リモコン」で、「4桁のコード」が入力できない場合の対処方法について書いておきます。

Fire TV リモコンアプリのダウンロードはこちらから。

通常、Fire TV とリモコンアプリを接続する時には、下図のように「4桁のコード」の入力を求められます。
4_digit_code_cannot_input_on_fire_tv_remote_app_5_sh

が、ある特定の条件を満たしていると、この画面で日本語入力システムが起動しないため4桁のコードを入力できなくなり、Fire TV と接続できない。というハメになってしまいます。
4_digit_code_cannot_input_on_fire_tv_remote_app_1_sh

当サイトが確認したところ、このような症状は、使用中の日本語入力アプリが「全画面モード」になっていると出るようです。

この症状が出た場合の対処方法は以下の2つになります。

  • Android の設定から、他の日本語入力アプリ(IME)を試してみる
  • 現在使っている日本語入力アプリ(IME)で、全画面モードを解除する

(※「全画面モード」というのは、文字入力時にアプリの画面が消えて、文字入力専用画面になるモードです。下図参照)
4_digit_code_cannot_input_on_fire_tv_remote_app_3_sh

例えば、「Google日本語入力」を使っている場合だと、「入力」→「全画面モード」から、全てのチェックを外して「OK」を押せば、全画面モードが解除されます。
4_digit_code_cannot_input_on_fire_tv_remote_app_4_sh

全画面モードの切り替えが面倒な場合は、別の日本語入力アプリへ切り替えてみるのも方法です。

というか、これ、Fire TV リモコンアプリ側のアップデートで対処して欲しいですよね…。

余談ですが、2017年モデルの Fire TV、リモコンの接続が切れなくなってすごくいい感じです。わざわざ買い換えるのもったいないかとも思ったのですが、以前はよく電池を抜いたり入れたりしていたことを考えると、買ってよかったと思ってます。

コメントを記入